就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ゆっくり英語を馴染ませる「スカイガーデンプリスクール」の園生活

ゆっくり英語を馴染ませる「スカイガーデンプリスクール」の園生活

小学校の英語教育が始まるとともに、子どもに小さな頃から英語を習わせたいと、習い事や園を考える方も多いと思います。今回、英語中心の園生活を通じて、子どもが英語を身につけることができる「インターナショナルプリスクール」の一つを取材してきました。

のびのび子どもを育てるプリスクール

スカイガーデンプリスクールはどんな園?

今回、取材にお伺いしたのは、名古屋市北区にある「Sky Garden Pre-school(スカイガーデンプリスクール)」。2006年に設立し、海外との取引が多い企業が母体の園です。

「大人になった時に海外でも活躍できる子どもたちを育てたい」との思いから、海外のプリスクールのスタイルそのままの園を始めたいと、アメリカで支持されている英語のカリキュラムを取り入れています。

名古屋市の「認可外保育施設指導監督基準」を満たしており、安全面・保育内容についても充実していると認められたプリスクールです。

緑の中で過ごすのびのびとした園生活

街の中心地に近い園ですが、園が入ってるビルの壁はツタに覆われ、入口には水を豊富に蓄える大きなタブの木が育つなど緑がいっぱい!

実はこのビル、電気や生活用水などの必要な資源を、自然から自給自足しているエコに特化した「都市型環境共生ビル」で、子どもを都会の中でも自然を感じあえる環境で育てたいという願いにも繋がると感じ、このビルで開園したそうです。
5階にある屋上庭園も園で活用しており、季節の木々や植物が身近に感じられる環境になっています。

室内も壁やインテリアが木製で統一されており、まるでログハウスのようなぬくもりある雰囲気の中、のびのびリラックスできる環境で子どもたちは過ごしています。

教室の奥には、障子や土壁などもあります。

少人数制がつくる家庭のような暖かさ

一クラスは約5名ほどの少人数制で、外国人の先生が1名と留学経験・海外経験のある日本人の保育士1・2名が園児を見守ります。先生の人数が多いため、子ども一人一人に対して目が行き届きやすく、子どもの成長にしっかり寄り添って保育することが可能になのだそう。

今、やりたいこと、したいことを理解し、その子の気持ちを尊重して過ごすことを丁寧に行っていました。

日本語でも魅力のあるプログラムを英語で

米国で支持される幼児教育プログラムを実践

アメリカの幼児教育界でもっとも質の高いカリキュラムとして広く普及している「クリエイティブ・カリキュラム®」を採用しています。

子どもたちが自立し、自信をもった好奇心溢れる意欲的なタイプに育てるために、子どもにやりたいこと、欲しいものを聞き、自由に選択できる環境を整えます。

子どもたちは、多くの選択肢の中から自分の意思で「選ぶ」ことを小さい頃から体感しながら、意思決定能力、想像力を育んでいきます。

子どもが遊ぶおもちゃ・道具のこだわり

「クリエイティブ・カリキュラム®」で使用される教材、おもちゃは、子どもの発達年齢に適したもの、安全なものを使っています。

例えば、工作などで使用する道具は海外のものを利用。発色などが日本にないものがあるうえ、万が一口に入ってしまってもOKなものを使用。

おもちゃは木製のものや、リアリティがあるものを使っています。

あえて日本語を禁止をしない

こちらの園で特徴的なのは、多くのプリスクールに見られる「日本語禁止」がないこと。

英語教育も大切ですが、保育の基本をしっかり守りたいとの考えから、先生たちは子どもの表現・意欲をキャッチし、コミュケーションをとることを大切にしています。日本語を禁止することで、英語がストレスにならないようにしています。

実際、対先生だけでなく、友達同士でも英語と日本語を交えながら会話する姿が目に止まります。日本語を話すのと変わらないかたちで、日常の中で自然と英語が溶け込んでいる様子が印象的でした。

自分から楽しく遊び、学ぶ子どもが育つ

外の活動を通じて自立、創造力を育む

園では、園の外での体験を大切にしており、お出かけや子どもの活動にもいろいろなものを取り入れています。

普段の活動の中では、ヨガやITの活動、ドラマという役になりきる遊びなどを取り入れたり、お出かけであれば、大型の公園、遊べる施設などのほか、年少時から泊まりのキャンプに出かけたり、園ではあまり行かない海や川へのお出かけも行います。

見守る大人の手が多いからこそ、安全に子どもが体験できるうえ、子どもの好奇心や意欲だけでなく、自分でやる、考えるなどの力も育まれています。

また海外の行事はもちろんですが、日本の伝統行事も大切にしており、お花見、初詣、七夕、餅つきなど季節ごとのイベントもしっかり行います。

赤ちゃんから受入れ可能なので安心

園では0歳から受入れ可能で、0〜2歳は「マミー&ミークラス」で親子で一緒に参加するクラス。プリスクールの準備クラスで、赤ちゃんから通うことで、園や先生に自然に慣れるのがスムーズです。

2歳〜6歳は「A.E.クラス」で4年生幼稚園クラス。2歳の誕生日を迎えたらいつでも入園できるのがいいですね!

イベント参加・体験・入学について

園では無料体験レッスンを随時開催しており、子どもの年齢のクラスで1回、受けることができます。入園も随時対応しています。

また季節ごとにイベントも開催。イベントの中には、スクール生以外も参加できるイベントもあるので、園の雰囲気がわかるイベントに参加するのもおすすめです。

いずれも園のHPより受け付けています。興味のある方や園の雰囲気が知りたい方は、まずは体験に足を運んでみましょう!

Sky Garden Pre-school〜おそらのおうち〜(すかいがーでんぷりすくーる)

愛知県名古屋市北区清水5-10-8グリーンフェロービル1F、2F、5F

052-919-1195

9:00〜18:00

土・日・祝

0歳〜

http://skygarden.hirotaka.co.jp/

駐車場あり

ライター紹介

南 朝子

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR