就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子どもの発達遅れが気になるママ必見!名古屋で人気の児童発達支援施設 「ステラ幼児教室」

子どもの発達遅れが気になるママ必見!名古屋で人気の児童発達支援施設 「ステラ幼児教室」

「3歳なのに言葉が出ない」など子どもの発達遅れに不安を感じるママは多いと思います。言葉や行動の遅れを他の子と比べて落ち込んでいませんか?そんな時はプロの力に頼るのも手です。今回は、名古屋で児童発達支援を行う「ステラ幼児教室」をご紹介します。

子どもの発達遅れが気になったら? 「ステラ幼児教室」の利用が増えているワケ

「ステラ幼児教室」は、愛知県名古屋市で展開する発達障害専門の児童発達支援施設です。
愛知県内に6教室あり、2019年6月には名古屋市港区に「港校」が新規開校しました。

「ステラ幼児教室」にはどんな子が通っているの?

「この子…2歳になったのに言葉を話さないな」
「うちの子だけ落ち着きがない」
もしかするとそれは、「発達障害」かもしれません。

発達障害とは、社会性や想像力、感覚、知的機能などに障害やアンバランスさがあることから、社会生活において困難が発生する障害のことです。見た目から発達障害であるかは判別しにくく、悩む親御さんも多いのではないでしょうか。

実は私も、2歳になる娘の発達障害を疑ったことがあります。あまりにも落ち着きがなく悪目立ちするので、保健師さんに泣きついて相談しました。結果は「ただのおてんば」だったのですが、素人には判断がつきません。

こうした「見た目ではわからない発達障害」について、専門家に相談できれば不安が和らぎますよね。

名古屋で児童発達支援を行う「ステラ幼児教室」には、発達に不安がある子どもたちが通っています。子どもに気になる特徴があったら、まずは「ステラ幼児教室」の先生に相談してみましょう。

ステラ幼児教室とはどんな教室なの?

「ステラ幼児教室」には、0〜6歳の子どもを対象とした「児童発達支援コース」があります。

無理に能力を伸ばそうとせず、好きなことや得意なこと、発達の状況などに合わせて指導し、子どもの可能性を伸ばす取り組みをしています。
言語聴覚士、作業療法士、保育士など、専門性の高いスタッフが集結し、一人ひとりの発達に合わせて授業を進めます。

子どもの可能性を伸ばすカリキュラム

「ステラ幼児教室」では、子どもの可能性を伸ばす発達支援を行っています。

■ソーシャルスキルアップ
物の貸し借りや順番を守ることなど、「集団生活をしていく上で必要なスキル」を身につけます。

■言語スキルアップ
絵カードを見て動物の名前を覚え発語する特訓や、「速い・遅い」の概念を覚えて使い分けるスキルなどを身につけていきます。

■遊びスキルアップ
先生と一緒にひとつの物を作り上げる、ごっこ遊びに取り組むなど、「遊びの幅」を広げていきます。

■運動スキルアップ
ボールや平均台、ハードルなどを使って、ジャンプなどの運動の基礎スキルを身につけていきます。

■身辺自立スキルアップ
服の着脱や、箸の持ち方など身の回りのことを一人でできるようにします。

■学習スキルアップ
算数の基礎である数量感を身につけたり、パズルなどを利用して空間認知能力を高めます。

多角的なアプローチで、子どもの「できること」が少しずつ増えていくとうれしいですよね。

ママが実感!「視線がよく合うようになりました」

「ステラ幼児教室」では、2歳8ヵ月の時点で言葉が出ていなかった男の子の様子が紹介されています。

「人と視線が合いにくく、一人遊びが好き」だったという男の子は、型はめパズルや絵カードなどを通して、先生と一緒に「できた!」という体験を増やしていきました。その結果、視線がよく合うようになり、好きな形の名前も「まる」「さんかく」と言えるようになりました。

子ども一人ひとりに合うアプローチで発達障害の壁を乗り越え、可能性を伸ばしていきたいですね。

子どもを見守ることができる環境が整っている

いざ幼児教室を利用しようと思っても、いきなりの母子分離は心配になりますよね。

「ステラ幼児教室」では、教室にマジックミラーやカメラを設け、外から中の様子を見られるようになっています。実際のレッスンを確認できるので安心できますね。

「児童発達支援コース」は1割程度の負担で利用できる

発達が気になるお子さま向けの「児童発達支援コース」は、児童福祉法に基づく「児童発達支援事業」として、ご利用頂くことが可能です。
利用者の負担は、国と自治体の給付により、サービス利用料金全額の1割程度の約1,200円/回で利用でき、世帯収入に応じて月上限額も適用されるので、経済的な負担少なくサービスを受けて頂くことができます。

「児童発達支援コース」をご利用頂くためには、「受給者証」を自治体に発行してもらう必要があります。
この「受給者証」は、発達障害や発達遅れがあり自治体が「療育が必要」と判断した方に発行されるもので、市役所・区役所の福祉課や保健所にて申請が可能です。

ー 「ステラ幼児教室」へのアクセス ー

<一社校>愛知県名古屋市名東区高社1-89第二東昭ビル5-A
★名古屋市営地下鉄「一社駅」徒歩4分

<新瑞橋校>愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通8-9-1新瑞センタービル5F
★名古屋市営地下鉄「新瑞橋駅」1.2番出口 徒歩1分

<上飯田校>愛知県名古屋市北区上飯田通1-8-3MHビル6F
★名古屋市営地下鉄「上飯田駅」徒歩1分

<名駅東校>愛知県名古屋市西区名駅2-28-1ナゴヤフェニックスビル2F 
★JR・名鉄・名古屋市営地下鉄「名古屋駅」徒歩7分

<高畑校>愛知県名古屋市中川区高畑3-40ブラザービル1F
★名古屋市営地下鉄「高畑駅」徒歩3分

<港校>愛知県名古屋市港区港栄3-1-7ドラゴンビル1F
★名古屋市営地下鉄「築地口駅」徒歩4分

25 件

ライター紹介

コティマム

ピックアップ記事

関連記事

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj