就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

家計がお得に!auでライフデザイン「auショップ仙台ゆめタウン」

家計がお得に!auでライフデザイン「auショップ仙台ゆめタウン」

印象的なCMで多くのユーザーがいる「au」では、携帯、電気、ショッピングなど様々なサービスがあり、よりスマートな生活をおくるための様々なサポートを受けられるんです!ママたちも気になるauのサービス内容について今回は「auショップ仙台ゆめタウン」でお話をお聞きしました。

auで暮らしをデザインしよう!

生活をサポートするサービスいろいろ!

子どもの年齢や家族構成などにより、生活スタイルは家庭それぞれです。

レンタルショップに行ってアニメを借りていたのが、Netfrixなどの動画配信サービスでの視聴に、ショッピングも現金からキャッシュレスへ、など生活の中で自分や家庭にあったサービスを選択していくことが多くなっています。

"ライフデザイン"をテーマに暮らしをサポートしているauのサービスは、そんな基本的な生活スタイルをより豊かにスマートにしてくれます。

サポート内容は下記の通り。

『キャッシュレス』
スマホ決済サービスの「au PAY」、チャージ式プリペイドやクレジットカードの「au WALLET」などのスマートな支払いだけでなく、お得にポイント利用ができるサービス。

『ショッピング』
日用品からグルメ、ファッションと豊富な品揃えのauの総合ショッピングサイト「au Wowma!」。auかんたん決済で支払いができ、購入金額やポイント還元などの特典も受けられます。

『エンタメ』
映画やアニメ、音楽などの配信サービスなど、家族で楽しめるプランが用意されています。ほかにも「auスマートパスプレミアム」では、毎日クーポンや故障・紛失、セキュリティなどもサポート。
『住まい』
全国で提供している(沖縄県・一部離島を除く)「auでんき」。通常利用している電気と品質と信頼性が同じで安心して使用できます。毎月の請求がまとまり、ポイントも貯まります。
※マンション一括受電サービスを導入している集合住宅やオール電化住宅にお住まいの場合などは、auでんきを申し込むことができません。
『金融』
au WALLETポイントを貯められるネット銀行「じぶん銀行」や将来のための年金積立「auのiDeCo」、「auの生命ほけん」「auの損害ほけん」「au住宅ローン」もあり、生活・家計をサポート。

いつもの生活で当たり前のように、利用しているものを一括にまとめるだけで“お得”になり、ポイントで子どもとのお出かけなどの足しになるのは、家計の助けにもなりますね。

こんなに貯まるお得なポイントシステム

お金の感覚で使用できる「au WALLETポイント」は、上記で紹介したサービスと組み合わせればかしこく貯められるうえ、全国のコンビニ、スーパー、家電量販店など、いつも利用しているお店で気軽に利用ができるのは嬉しいですね!

ポイント(1ポイント=1円)は、チャージだけでなく、auのサービスでも貯めることが可能となっています。サービスを組み合わせると、どれだけポイントが貯められのか、簡単にシミュレーションをしてみました。

1)auの携帯電話を利用して8年目の場合
auフラットプラン20(スーパーカケホ)5,500円+au STAR(★1)加入(無料)=月150ポイント/年1,800ポイント
【料金の内訳】
基本料金(2年契約(★2)適用1,480円/月)+データ定額(4,720円/月(20GB))+LTE NET(300円/月)-auスマートバリュー(★3)(1,000円/月)=5,500円/月
★1:定額料不要。会員登録必要。auスマートフォン、auケータイをご契約の個人のお客さま向け会員制プログラムです。
★2:2年単位で自動更新となります。途中解約などの場合、契約解除料(9,500円)がかかります(更新期間を除く)。
★3:お申し込みの翌月以降から割引適用です。
auスマートバリューについて詳しくはこちら
https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/smartvalue/

2)電気をauでんきに電気代が月13,000円の場合(ポイント還元率 5%)
auでんきポイント割引適用=月650ポイント/年7,800ポイント

3)auクレジットカードで支払いがひと月55,000円(公共料金や普段の買い物など)の場合
au WALLETクレジットカード支払いが200円(税込)ごと2ポイント=月550ポイント/年6,600ポイント

上記3つだけでも、年16,200ポイントが貯まります。ポイントは、チャージして現金として利用もできるので、スーパーでの買い物や家族での食事などに利用することもできます。ほかにも携帯電話の支払いやデジタルコンテンツの購入にも充てられます。

生活スタイルを変えることなく、ポイントを貯められるシステムになっており、現在のライフスタイルをauショップで相談することで、ほかのサービスとの組み合わせも提案してくれるので、さらにかしこくポイントを貯めることができます。
27 件

ライター紹介

羽根田 圭司

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC