就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

“世界で一番カワイイ七五三前撮り”がコンセプトのフォトスタジオ「スノーイン」

“世界で一番カワイイ七五三前撮り”がコンセプトのフォトスタジオ「スノーイン」

スマホやデジカメなどデジタル機器が進化しても、プロにしか撮影できない写真があるんです。それを可能にするのが、フォトスタジオ。パパママにとって、お子様や家族とのかけがえの無い思い出を切り撮るフォトスタジオ選びは、“ハズせない”ミッションですよね。幸せを感じ、顔がほころび、思わずカワイイと口にしてしまうような一枚…それを撮ってもらえるフォトスタジオを見つけましたので、ご紹介します。

オリジナル一点物衣装や背景などこだわり満載!

幸せを感じ、顔がほころび、思わずカワイイと口にしてしまうような写真を撮ってみたいですよね。でも、なかなか自分では難しいという方が多いはず。特に七五三を控えるパパママには「どうしようかな〜」と悩んでいる方もいると思います。

そこで見つけたのが今回ご紹介する「SNOW IN」。七五三撮影、マタニティ・ベビーフォト、入学・卒業・家族写真など、さまざまな記念日フォトを手掛けています。

こちらは熱田本店スタジオ、天白スタジオ、大須スタジオと3拠点にスタジオがあり、多くのお客様を笑顔にしてきた実績のあるフォトスタジオ…ここまでだと他のスタジオと大差ないと感じるかもしれませんが、こちらのこだわりは、オリジナル一点物衣装と背景にあるんです。

大須、天白、熱田神宮前と、3つのスタジオを構える。

名古屋市内に大須、天白、熱田と3つのスタジオがありますが、今回おすすめしたいのは本店である熱田神宮前のスタジオ。

熱田神宮から徒歩3分の立地で、地下鉄名城線伝馬町駅1番出口の目の前にあります。熱田神宮からも近いので、お参りと併用されるお客様が多く、衣装や背景の種類も豊富な点も特徴です。

一点物のアンティーク着物が着られるフォトスタジオ。

瞬間を逃さない撮影技術、日常から非日常へと昇華させるヘアメイク、華やかさを加える小物…どれも高いレベルのものですが、なかでも好評を獲得しているのが衣装と背景なんです。

特に衣装はこだわり満載。“世界で一番カワイイ七五三前撮り”を掲げる通り、オリジナル一点物の着物やドレスは他で着られないものばかり。戦前のアンティーク着物もあり、その写真映えする色鮮やかさを気に入るママが多いようです。


なかにはオリジナルの帯や小物でアレンジしたアンティーク×モダンの衣装もあり、カワイイもの好きの女子にはたまらないはず!

こだわりの衣装に身を包んだお子様の姿に目がハート。

戦前のものなどアンティーク着物と同様に、オリジナル一点物の衣装も魅力的です。伺ったところ、およそ10年の歴史の中でマーケティングや接客を通し、「お客様の声に応えたい」という思いから製作に至ったそうです。

既存のもののアレンジや生地から製作する作業を行うのは先輩ママたち。自身の経験や「こんなのがあったら嬉しいな」という素直な気持ちを形に。その数は、およそ300種類! 一点物ですからその巡り合わせは一期一会。

着物もドレスも「カワイイ♡」と口にしてしまうものばかりでしたよ。

「キモノガール」という七五三衣装のレンタル事業も展開!

「こんなにカワイイ衣装、レンタルできたら最高なのに…」とお思いの皆さん、スタジオと同様のものではありませんが、同クオリティの一点物の衣装の数々、実はレンタルが可能なんです! 「キモノガール」という七五三衣装のレンタル事業もこちらでは展開中。

全国配送が可能なので、多くの方に活用されています。また、提携スタジオでお得にレンタル撮影もできますし、もちろん直接ユーザーさんへのレンタルも行っています。

「一点物、汚れや破損がこわい…」と思いがちですが、そんな懸念も大丈夫なようで、安心パックが用意されていますので万が一にも備えられます。ひと安心!


■■■くわしくはこちら→キモノガール(https://kimono-girl.cc/

「やっぱり子どもの笑顔は素敵です」

担当者に伺ったところ、こんなエピソードを教えてもらいました。

「3歳の七五三で初めて撮影に来られたお客様の話なんですが、2歳でまだ言葉もうまく話せないお子様がほとんど。当日は両親と祖父母もいらっしゃり、皆さんビシッとした服装で来店。

けれども当の本人はママにべったりで機嫌が悪そう。総出でなんとか盛り上げようと奮闘しますが、着付けから徐々にぐずりだし撮影時には大泣き。あの手この手を使って頑張りましたが、力及ばず。ご両親には半年から1年経つ頃には笑って撮影できますよとお伝えし、当日はキャンセルに…。

ご家族のシュンと残念そうに帰っていく姿が心に残っています。その7か月後、改めてご予約をいただき撮影をする事に。ご家族皆さん服装バッチリで本人も明るい表情で機嫌も上々。

それでも前回のことがあるので、スタッフもご両親も一瞬たりとも気をゆるめず、盛り上げに奮闘。ヘアもメイクも着付けもなんなく通過し、撮影も前回の泣き顔が嘘のように楽しそうな笑顔! 最後まで楽しくニコニコで撮影ができました。

そんなお子様の成長した様子を見ていたママは、堪え切れず涙、涙。ご両親には大変満足していただき、スタッフも感動の一日だったそうです」

お子様の成長を垣間見える場でもあり、一生の思い出ともなる七五三、それを手掛けるスタッフの方々も真剣勝負、ということですね。
28 件

ライター紹介

小林 雅之

ピックアップ記事

関連記事

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj