就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ぬりえプレートは子どもが楽しく遊んで食育にもつながるお皿

ぬりえプレートは子どもが楽しく遊んで食育にもつながるお皿

作ることや食べさせることに着目した食育は、現代の子育ての中でも重要なテーマになっていますよね。今回は、ママ目線ではなく子ども目線で「食べる」ことを焦点とした、「ぬりえプレート」という自分だけのオリジナルプレートを作って実際に食事で使うことができるグッズをご紹介します。入園入学など贈答用にも最適です。

「ぬりえプレート」って何?

お皿に色を塗って作るマイプレート

「ぬりえプレート」は、「子どもってぬりえが好きだよね」から生まれたぬりえができるお皿です。お皿に書かれたイラストに専用ペンでぬりえをして、ご自宅のオーブンで焼くだけで完成します。

専用の陶磁器用ぬりえペンが同包されているので、ペンだけをわざわざ購入する必要はなく、焼き付け後のお皿は安心して食事に使用できます。遊んで楽しめて、その後も使えるので、そのまま入園入学祝いとしての贈答用や子どもが作ったお皿を記念に飾る、という方もいるようです。

子どもの推奨対象年齢は4歳から小学6年生ですが、絵を認識できるという意味では3歳からでも、また大人の方でも充分楽しんで作れます。自分で作った特別なお皿で食べると格別ですね。

人気イラストレーターが描く動物たち

「ポペッツタウン」や「はたらくくるま」シリーズでおなじみのイラストレーター市原淳さんが手がけた「あーん」という絵本の中に登場する動物がぬりえプレートになっているんです。

かわいい動物をモチーフにしたイラストは、写真のらいおん、うま、おとこのこ、おんなのこ以外にも、ワニ、ねこ、いぬ、くま、ぞうがあり、計9種類。

ぬりえプレートは、JUN ICHIHARA™と制作元の株式会社ウイングによるオリジナルブランド「Yummy Tummy」シリーズの1つとして展開されており、幼児語のyummy, yummy in my tummy!(おなかに入った食べ物はとても美味しいよ!)が由来です。毎日の食事の1回分だけでも楽しく食べられるきっかけをお手伝いできたら、という想いがブランドの意味に込められています。

おいしく食事を摂れることの喜びを感じる子どものイメージが目に浮かびますね。

モノや食べ物の大切さを学べる食育にも

小さい子にワレモノでできたお皿を渡すなんて…と思う方もいるかもしれません。あえてワレモノのお皿を使うことで、子どもがお皿を大事に扱うことを学ぶ機会創出にも繋がります。

またママが作った料理を子どもがイラストの上に上手によそうことで、食べ物の大切さや食事の摂り方を学んだりできます。自分で作った器でごはんを食べることで子どもの笑顔も増えるので、家族の食事の時間がさらに楽しくなりますね!

どういうところで購入できるの?

SHOPとECサイトで購入可能

Yummy Tummyシリーズのラインナップはぬりえプレートの他に、ランチボックス・おやつボックス・カトラリー&ケース・箸&箸ケース、ステンレスボトル・ルームプレイシートがあります。どれもかわいいイラストで、選ぶのに迷ってしまいそうですね。

東京にお住まいの方は器と雑貨を取り扱うSHOP「ラテール神楽坂」で購入できます。またお店ではぬりえプレート体験も随時行っているので要チェックです。遠方の方はamazonや楽天市場などのECサイトでも購入することが可能です。

定期的にワークショップも開催

東京と愛知を中心に、さまざまな場所で食育に関するお話しやイベントを兼ねた「ぬりえプレートワークショップ」が開催されています。

今年は夏休み初日の7月20日(土)に、六本木ヒルズのウェストウォーク2Fで行ったり、ナゴヤドームの9月16日(日)中日ドラゴンズ公式戦マスコットデー当日に「ドアラのぬりえプレート付チケット」購入者対象に行ったりと精力的に親子参加型イベントとして開催されました。その他の過去のイベントを確認したい方は、WEBサイトをご確認ください。

また直近では、 名古屋市熱田区の「リベナスエネドゥ 山田商会名古屋店」で開催されます。

イベント名:「親子でつくろう教室 ぬりえプレート&カップケーキデコレーション」
開催日:12月7日(土)8日(日)
時間:各日①10:00~ ②13:00~
定員:各回5組(10名程度)
料金:¥2,500(税込) ※子ども1名追加の場合+¥500

※作ったプレートは1人1枚、お持ち帰り可能
※アレルギー対応はしておりません。

参加予約はお電話で受付中ですので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

参加予約:
☎052-871-9826
※定員になり次第締め切り

WEBサイト:
https://www.ymax.co.jp/lohas/event2.html
23 件

関連記事

ライター紹介

南 朝子

この記事のキーワード

ピックアップ記事