就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【宮城】まるでおもちゃ箱!鳴子の魅力が凝縮された「準喫茶カガモク」

【宮城】まるでおもちゃ箱!鳴子の魅力が凝縮された「準喫茶カガモク」

ここにも発見!こけしdeスイーツ

シンプルイズベスト「こけしドーナツ」

「こけしドーナツ(220円)」は子どもから大人まで大人気のカガモク人気のドーナツ。ドーナツに使用されているおからは地元鳴子のお豆腐屋さんのものを使っており、どこか懐かしく優しい味。シンプルでありながらシナモンシュガーがふんわりとアクセントになり、サクサク食感がクセになります。

そしてなによりも注目したいのはこのお皿。趣のある木のお皿の上に乗ったドーナツ、その真ん中からひょっこりと顔を出すのはまたもやこけし。こんな遊び心のある演出にママも子どももキュンときてしまいますね。

作品も独創性あふれる手作りであれば、そこで食べられるカフェメニューももちろんこだわりの手作りメニュー。見た目にも楽しいスイーツメニューに、ママも子どももびっくり!

鳴子の魅力溢れる「こけしドーナツパフェ」

鳴子の恵みが詰まったこちらは「こけしドーナツパフェ(800円)」。先ほどのドーナツがまるごと1個乗っかった贅沢なパフェは、お店特製の自家焙煎コーヒーゼリーや自家製牛乳寒天がたっぷり。

同じく大崎市で、地元の野菜や果物を使用したジェラートの製造・販売を行っている「なるこりんの野菜ジェラート」のミルクジェラートも上に乗っています。かわいいこけしのお顔にも注目。どこから食べ始めるかはあなたの自由!

ちょっぴり大人味のコーヒーゼリーですが、上の牛乳寒天や生クリームと一緒に食べると子どもでもおいしく食べられる甘さに。濃厚なミルクジェラートもまろやかに味をまとめてくれます。その上カガモク名物のドーナツも一緒に食べられるよくばりメニュー!

「準喫茶カガモク」へのアクセス

公共交通機関でのアクセス

「JR仙台駅」よりJR東北本線小牛田行に乗車、45分ほどで「小牛田駅」に到着するので、そこでJR陸羽東線 鳴子温泉行に乗り換え、48分ほど乗車し「川渡温泉駅」にて下車してください。
そこから徒歩で20分ほどになります。

車でのアクセス

東北自動車道「古川IC」より30分になります。
※専用駐車場あり

まとめ

イラスト いすだすい
喫茶店だということをわすれてしまいそうなユーモア溢れる作品が並ぶ「準喫茶カガモク」。素敵なご夫婦が作り出すのは、こけしグッズだけではなく、柔らかでほっこりとするお店の雰囲気でした。

地元愛がこのカフェができたきっかけのひとつでもあり、子ども向けのワークショップなどたくさんの活動をなさっています。「純」ではなく「準」。子どもも大人も気兼ねなく楽しめる空間を提供してくれるカフェで、鳴子の文化や食材と新しい出会いをしてみませんか?

準喫茶カガモク(じゅんきっさ かがもく)

宮城県大崎市鳴子温泉字川渡49

070-5540-7150

10:00〜16:00

月、火、水、木、ほか不定休あり(詳しくはHPをご覧ください)
※遠方よりお越しの際は要事前連絡

0歳以上

220円〜

https://o0s36m.wixsite.com/kagamoku/blank

駐車場あり

49 件

関連記事

この記事のキーワード



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND