就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

5歳もできる手紙の簡単な折り方!折り紙や便箋でかわいく作ってみよう

5歳もできる手紙の簡単な折り方!折り紙や便箋でかわいく作ってみよう

文字や絵が少しずつ書けるようになってきた子どもたちは、家族や友だち、先生などに自分の思いや上手にかけた喜びを伝えるべく、お手紙を書いてくれることが増えると思います。そんなとき、かわいいお手紙で渡せたらお手紙を書くことがさらに楽しくなりますね!今回は、5歳でも作れる簡単な折り方をご紹介します。

便箋1枚で簡単に作れるかわいいお手紙

まず覚えたい基本の長方形型

1.メッセージを書いた面を上にし、長い辺を半分に折ります。

2. 先ほど折った部分を開き、左手前の角を今折ったヨコの折り線に合わせて折り、三角形を作ります。

右奥の角も中央のヨコの折り線に合わせて折り、対角の三角形を作ります。(外側の辺を中央のヨコの折り線に合わせて折ります)

3.左右の端を三角形の辺に合わせて折ります。

4.タテとヨコの向きを変え、ナナメの辺に沿わせながら、左側の奥の角に手前の角を合わせて折ります。
右側も同様に、手前の角に奥の角を合わせて折ります。

5.左奥の角、右手前の角をそれぞれ下の三角形の袋状の部分へ差し込み、完成です。

思いが伝わる!女の子に人気のハート型

見た目のかわいさ抜群のハート型も、長方形の紙1枚で簡単に作ることができますよ。紙の大きさを変えて様々なサイズのハートを折ってもかわいいですね。
1.メッセージを書いた面を上にして置き、短い辺を半分に折り、長方形を作ります。

2.タテとヨコの向きを変え、長い辺を半分に折り、小さな長方形を折ります。

3.今折った部分を開き、手前の辺を中央のタテの折り線に合わせて折り上げます。左右どちらも行います。

4.表裏返し、奥の左右の辺を紙の端のヨコ線に合わせて折り下げ、二つの長方形作ります。

5.今折り下げた長方形の中に外側から指を入れて開き、折り線を下のヨコ線に合わせて折り潰し、三角形を二つ作ります。

6.左右の奥の辺をヨコ線に合わせて折り下げます。

7.左右のはみ出た角もヨコ線に合わせ折り上げ、三角形を作ります。

8.最後に、左右の角を内側の袋状の三角形に入れ込んで潰し、表裏返せば完成です。

襟がポイントのYシャツ型

続いてはパパや男の子への手紙にもぴったりなシャツ型です。裏面に柄のある便箋で折ればチェックのシャツやアロハシャツ風にもなり、色々変化が楽しめますよ。
1.メッセージを書いた面を上にして置き、短い辺を半分に折り、細長い長方形を作ります。

2.一度開き、今折ったタテの折り線に合わせて左右の端を折ります。観音開きになります。

3.表裏返し、奥の辺を1cm程折ります。

4.また表裏返し、奥の辺より2cm程の位置で中央のタテの折り線上に奥の左右の角を合わせて折り、三角形を二つ作ります。

5.先ほど左右の角を合わせた位置に手前の辺を合わせて折り、折り線をつけます。

6.一度開き、手前の中央部より左右の角をめくり、中央のヨコの折り線から左右のタテの折り線にかけナナメに折り、左右に三角形を作ります。(短いメッセージであれば、ここに書くのもよいです)

7.先程折った中央のヨコの折り線をそのまま折り直し、下の中央の左右の角を上に出して完成です。

ここまでは便箋などの長方形の紙を使って折れるお手紙を紹介しましたが、次のページでは正方形の折り紙などで折れるかわいいお手紙を紹介していきますよ。
54 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版