就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子ども部屋にドリームキャッチャーを!簡単に作れる可愛いインテリア

子ども部屋にドリームキャッチャーを!簡単に作れる可愛いインテリア

ドリームキャッチャーについてご存じのママもいるでしょう。リング状になった縁の中央に張り巡らされた網が夢をキャッチしてくれるといわれています。身近な材料で制作できるので、早速子どもと一緒にオリジナルのドリームキャッチャーを作ってみてくださいね。

子どもと一緒にドリームキャッチャーを作る

身近な材料で作ってみよう!

凝った材料でできているように見えるドリームキャッチャーですが、実は身近な材料で簡単に作れますよ。ここで作り方についてご紹介します。

所要時間:30分

【材料】
・段ボール紙・・・大きさは任意
・毛糸・・・1玉(太い糸や紐でも可能ですが、毛糸だと滑りにくく巻きやすいのでおすすめ)
・ハサミ
・カッター
・ボンド
・ビーズ
・鳥の羽

①まず、段ボール紙をリング状に切り取ります。大きさは任意ですが、あまり大きいと毛糸を巻き付けるのが大変なので円の直径が12cmぐらいだと扱いやすいですよ。円形の食器をひっくり返してなぞるとキレイにできます。リングの幅は2~3cmにしましょう。

②リング状になった段ボール紙に毛糸を巻き付けていきます。段ボール紙が見えないよう、キレイに巻いていきましょう。途中で色を変えてもよいですね。どんな色にしたいか、子どもと決めてください。

③毛糸を巻いたら、裏で切って留めます。ボンドで貼ると簡単ですよ。

④真ん中の空間部分に編み目ができるよう、リング部分にランダムに毛糸を張っていきます。毛糸をきつく引っ張り過ぎると、リングが歪んできてしまうので要注意です。一通り空間部分に毛糸が張れたら外れないよう糸先をリング部分に結び付けます。

⑤巻き終わったらリングの下の方に適当な長さに切った毛糸を1~3本結び付け、そこにビーズを通してぶら下げます。100円ショップや手芸店で手に入るカラフルな鳥の羽をぶら下げても素敵です。

⑥リングの上にぶら下げるための輪っかを通したらできあがりです。子どものベッド周りに飾れば、寝室も楽しくなりますね。

編み目を凝った印象にしてみるのもOK

リング内側の編み目を均等にすることにより、より凝った印象にすることができますよ。編み方は色々ありますが、ここでは一番クラシックな編み方をご紹介します。

①リング内側に毛糸を結び付け、六角形を描くように毛糸を張っていきます。

②六角形になるようバランスよく張っていきましょう。

③2周目からは六角形の各辺中央部分に毛糸がかかるように引っ掛けていきます。これを繰り返していくと蜘蛛の巣のような編み目になります。途中ビーズを通してもよいですね

④蜘蛛の巣状になったら、最後は大きめのビーズを通して中央にすえ、ビーズ後ろで糸端を結び付けます。毛糸はしっかりとピンと張るようにしましょう。

38 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版