就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【愛知】「Bakeshop Sol Sol」の米粉パンで笑顔に!

【愛知】「Bakeshop Sol Sol」の米粉パンで笑顔に!

小麦のかわりに米粉を使って作られる米粉パン。小麦アレルギーの子が食べられるパンとしてはもちろん、“グルテンフリー”ブームによって、近年注目されていますよね。米粉はお米と同じ成分でできているため腹持ちがよく、もっちりとした食感も人気の理由。そんな米粉パン専門店が愛知県中南部の碧南市にあります。

ココロとカラダにやさしい米粉パン専門店

マンションの1階にあります

国道23号線の和泉ICから車で約15分で到着する「Bakeshop Sol Sol(ソルソル)」。レンガ調の外観が印象的なマンションの1階に位置します。隣には、うどん屋さんやケーキ屋さんが並んでいます。

「小麦が食べられない人でも我慢せずに食べられるパン」を作りたいという店長の片山さんの思いから、こちらに並ぶのは米粉を主原料としたグルテンフリーのパンばかり。「家族の中に小麦アレルギーの子がいたので、その子でも食べられる体にやさしいパンを作れないかと思ったんです」と片山さん。

パンの膨らみをつくる工程上、欠かせないたんぱく質であるグルテンを使用せずにおいしいパンが作れるのか…?何度も試行錯誤を重ねました。そして2017年4月、ついに自身のお店をオープンしたのです。

みんながおいしく食べられるパンを

「ソルソル」のパンは、グルテンフリーなだけではありません。片山さんは、作るからには誰が食べてもおいしいと感じられるパン、そして毎日食べて気も飽きないパンを…と考え8種類の米粉をブレンド。ほかにはない、独自配合の粉を使用したパンを提供しています。

さらに、お客さんに安心してパンを食べてほしいと、三つの約束を掲げています。それは「小麦グルテンを含む原材料は使用いたしません」「トランス脂肪酸を含む人工油脂は使用いたしません」「精製漂白された白砂糖は使用いたしません」というもの。小さな子どもがいるママはもちろん、健康に気を使っている人にとっても、信頼感があるのは嬉しいポイントですよね。

クセになるもっちもち食感

米粉は小麦粉よりも水分を吸収しやすいという性質があるので、中はしっとり、もっちもちの食感が特徴。食べ応えがあり、お米本来の味わいを感じられるので、腹持ちがよいのも魅力です。

店内には、そんな米粉の性質を活かしたバラエティ豊かなパンが並んでいます。

こちらの「幸せの薔薇パン」4個入380円は、ふんわり、もっちりとした米粉だからこそ実現できた美しいローズの形に仕上がっています。シンプルな味わいと程よい大きさは、おやつとしてだけでなく、白米のかわりに食卓に並べるなど、様々な楽しみ方ができます。こんなに可愛いパンがテーブルにあったら、子どもも喜びそうですね。

購入の際は、温め方など家でのおいしい食べ方が書かれたパンフレットを入れてくれますよ。

アレルギーの子に選べる楽しみを

乳製品&卵不使用のパンもあります

お店に並ぶ種類の多さに「本当に小麦パンじゃないの!?」と驚く人も多いはず。個性豊かなパンの中には、小麦を使用していないのはもちろん、乳製品や卵も使っていないものも揃っています。その中から、子どもにおすすめのパンを紹介します。

スクエアの米粉パンの中にオリジナルの粒あんがぎっしり詰まった「おはぎパン」200円。上白糖のかわりにきび糖を使用することで、甘みとコクをプラスしています。上には玄米パフをトッピング。あんこ好きにはたまらないパンです。

もっちり、ふんわりで食べ応え満点!ぎっしりと詰まった生地に、レモンとりんごのドライフルーツがたっぷり練り込まれた「レモンとりんご」ハーフ390円、1本780円。フルーツの自然な甘みが感じられ、おやつにもぴったりです。

人気の食パンの中でも、コシヒカリの米粉のみを使用したプレミアムな米粉食パン「コシヒカリブレッド」ハーフ400円、1本800円。米粉は油を吸いにくい性質があるため、耳の部分はパリッ、中はもっちりとした食感のコントラストを楽しむことができます。毎日でも食べたくなる、米粉の風味を活かしたシンプルな味わいです。

まだまだある!個性豊かな米粉パン

「ソルソル」には、ほかにはないオリジナリティあふれるパンが、まだまだあります。

「米の棒(ライスバケット)」ハーフ190円、1本380円は、なんと小麦を使わないグルテンフリーの新感覚のバケット!米粉と「ライスジュレ」を主原料に作られています。

「ライスジュレ」とは米から作られた、パンやお菓子、麺類などの原料として使用することができる新食材。「米の棒」は、この食材を使ったレシピを競う「第一回 ライスジュレ ジャパン グルテンフリー レシピコンテスト 東京大会」で優勝したパンなのです。

パンだけでなく、ドーナツなどの焼き菓子も人気商品。米粉と豆乳、米油、きび糖などで作られた「こだわりの焼きドーナツ」200円はリピーターも多く、名物の一つです。

ほかにも、ラスクやポップオーバー、自宅でグルテンフリーのパンやお菓子を作ることができるオリジナルブレンドの粉なども販売しています。

まとめ

「ソルソル」の米粉パンは、今までのシンプルなイメージを覆すほどバラエティ豊かで個性にあふれています。ここに来れば、きっと小麦アレルギーの人も我慢することなく楽しくパンを選ぶことができるはず!

パンを提供するだけにとどまらず、レシピ付きの「ライスジュレ」やオリジナルブレンドの米粉まで販売していて、店長の片山さんの情熱が伝わってきます。アレルギー体質の人はもちろん、体型や健康に気を付けている人にもおすすめしたいパン屋さんです。

通販でも購入することができるので、遠方の方はぜひHPを覗いてみてください。

Bakeshop Sol Sol(ベイクショップ ソルソル)

愛知県碧南市三宅町1-82 サンレモン103

0566-87-1214

11:00~14:00、16:00~19:00

月、火

0〜6歳

http://www.solsol-gf.com

ベビーカー入店可

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

松田 支信

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018