就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【兵庫】迷子にならないかな?広い村内で大はしゃぎ「しあわせの村」

【兵庫】迷子にならないかな?広い村内で大はしゃぎ「しあわせの村」

東京ドーム約40個分以上もの敷地面積をもつ「しあわせの村」。広い村内では宿泊施設やテニスコート、日本庭園など子どもからお年寄りまで楽しむことができる場所がいっぱい!今回は村内で子どもが無料で楽しめるトリム園地や写真スポットをご紹介します!

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

すべての人のための施設「しあわせの村」

「しあわせの村」って?

JR三宮駅からバスで移動すること約30分。閑静な住宅街を抜けていくと自然豊かな緑に囲まれた場所に「しあわせの村」はあります。

こちらの施設は子どもが楽しめるのはもちろん、お年寄りや障がいのある方のために訓練や指導などを行う医療施設をはじめとして、宿泊施設・温泉・テニスコートなど誰でも楽しめる要素がたくさん詰まった総合福祉施設です!

東京ドーム約40個分の広さ!

施設内とは思えないほどの広さに移動が大変なのでは?と思う方もいるかもしれませんが、村内には無料巡回バスや6カ所に駐車場が設けられているので心配いりません。さらに18歳未満の子どもをお連れの方は各施設で受付をすると駐車料金が無料になるので、子ども連れのパパ、ママには嬉しいですね!

ただ、これだけ自然溢れる村内なので歩いて景色を眺めながら移動するのもおすすめですよ。

無料で遊べる遊具がいっぱい!「トリム園地」

村内には遊べる場所がたくさんありますが、無料で楽しめる「トリム園地」をご紹介します!

トリム園地は村内の中心に位置する本館・宿泊館から徒歩10分ほどのところにあり、バスでお越しの方は「しあわせの村中央」のバス停で降りると一番わかりやすいかもしれません。

早速、トリム園地に行ってみましょう!

ここでは2つのコンセプトに合わせた楽しみ方があります。

コースは2つあり、小学校低学年以上が対象のぼうけんコースでは「変わり果ててしまった村を5つの鐘を集めて、もとのしあわせな村にしよう」というコンセプトのもと遊びを楽しむことができます。幼児が対象のおとぎコースでは全部で7カ所あるポイントで写真を撮ることができるので、旅の思い出を残せますよ。

今回は小さい子どもでも楽しめるおとぎコースを回っていきます。

それでは、おとぎのたびに出発です!

旅はお城の一角のような「旅立ちの村」から始まります。早速ここで一枚写真を撮っていきましょう!

次ははね橋の小屋と船乗りの小屋、森の音楽ホールへやってきました。船乗りの小屋では紙電話ならぬ鉄パイプ電話が5つ置いてあります。1カ所で声を発すると対応する鉄パイプ電話で聞こえるようになっているので、一度試してみてくださいね。

ポイントごとに次の目的地を書いてくれているので、どこに行ったらいいのか地図を見て子どもが自分で探させてあげてみてはどうでしょうか。
66 件

ライター紹介

橋本 わかな

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC