就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ぷにぷにスライムで子どもが病みつき!脳を刺激する感触遊び

ぷにぷにスライムで子どもが病みつき!脳を刺激する感触遊び

新型コロナウイルスの影響で、お家時間が多い毎日。日々の遊びにマンネリしてきたというご家庭におすすめ!親子のストレス解消に感触が楽しいスライムを作ってみませんか?材料さえ揃えば簡単に作れるスライムは、子どもが大興奮間違いなしです。前半ではスライム、後半ではスーパーボールの作り方を紹介しています。

材料が揃えば簡単!スライムの作り方

【用意するもの】


・洗濯のり・・・50cc
・ほう砂・・・約2g
・水・・・50cc
・容器・・・2個
・混ぜるスプーン(割り箸などでもよい)
・お湯・・・少量

【あると便利なもの】
・計量カップ
・キッチンスケール
・筆

【作り方】


1.洗濯のりと水を1:1の割合で用意し、混ぜます(今回は洗濯のり50cc、水50ccで作りました)


2.1で作った洗濯のり水に色をつけます(筆で色を作ってから混ぜると色がつけやすいです)


3.お湯約25ccにホウ砂約2gを加えて混ぜ、溶かします(目分量でも失敗しないので大丈夫です)


4.洗濯のり水とホウ砂水を合わせて、スプーンで混ぜます


5.完成です!


今回はシンプルなスライムを作りましたが、100円ショップなどに売っている「ラメ」を最後に入れるとキラキラスライムも作ることができますよ!

ホウ砂の扱いには気をつけて

スライムを作りには、スライムを固める役割をしてくれる「ホウ砂」が必要です。今回紹介している作り方の、ホウ砂量2g程度でも十分な質感ですが、固いスライムを作りたい場合には少しだけ足して作るとよいでしょう。

ホウ砂はネット通販や薬局で簡単に購入することができます。「ホウ砂」自体身近なものではないので、ママにとっては成分も気になりますよね。ホウ砂は鉱物の一種で、砂状の物質です。洗浄作用や消毒作用があるので、主に洗剤や洗浄液などの医薬品に含まれるそうです。触れたりすること自体に危険性はありませんが、手に傷口がある場合にはビニール手袋を着用して遊びましょう。また、絶対に飲み込んだりしないようにパパやママが子どもにしっかりと伝えましょう。スライムを作るときにはホウ砂はママやパパが扱うようにすると安心ですね。また、スライムで遊び終えたら手洗いを必ず行うようにしましょう。

記載しているように、ホウ砂には様々な効果があります。ホウ砂が余ったら、クレンザーなどの代わりに日々の掃除に使用することもできます。子どもが手の届かないところに保存しておき、スライム作りに再度活用してもよいでしょう。

38 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版