就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・府中】花見にもおすすめ!散策も楽しめる「府中の森公園」

【東京・府中】花見にもおすすめ!散策も楽しめる「府中の森公園」

「府中の森公園」はその名のとおり緑が豊か。「武蔵野の森」と呼ばれる森林をはじめ、原っぱや遊具広場、美術館やスポーツ広場もある大きな公園です。取材時はまだ桜が咲いていませんでしたが、春になると桜のスポットとしても人気!暖かくなってきて、そろそろ外遊びシーズンも到来。広い公園で思いっきり遊んでみよう!

teniteo CHANNEL

by teniteo

緑が豊かな府中の街の代表スポット

「ちゅうバス」を使って気軽に足を運べる大型公園

自然豊かでファミリー層に人気の街・府中。府中には大きな公園がいくつかありますが、ここ「府中の森公園」は電車とバスを使えば気軽に足を運ぶことができる公園です。

府中駅および東府中駅からは少し距離があるので、小さな子どもを連れて歩くのは難しいかもしれません。市のコミュニティバス「ちゅうバス」が定期的に出ているので、バスを使うと便利ですよ!

専用駐車場があるので、車がある家庭なら外遊びグッズやピクニックセットなど荷物を楽に運べてよいですね。

公園のほかにもBBQ場、美術館や芸術劇場、テニスコートに野球・サッカー場など複数の施設が併設されているので、様々な目的で利用する方が多い府中の中心のような場所が「府中の森」なのです。

公園には至る所にイスやテーブルなど休憩スポットがあります。夏になると水で遊べる広場もあるので、春には花見、夏は水遊び、秋はどんぐり集めなど一年を通していろいろな遊び方が楽しめますね。

遊具広場でたっぷり遊ぼう!

ちゅうバスは「天神町二丁目」で降りると◎

まず始めに遊具広場へいきたい場合は、府中駅からちゅうバスに乗り「天神町二丁目」で降りるのが一番近いアクセス方法になります。

遊具広場も複合遊具にアスレチックと未就学児が遊べるスポットがたくさん!取材中も多くの子どもが楽しそうにはしゃいでいる姿が見られました。

小さい子でも遊べる遊具がたくさん

複合遊具、シーソー、ブランコ、ミニバイク、ローラーすべり台と小さな子どもから遊べる遊具がたくさんあります!年齢制限は各遊具にステッカーが貼ってあるので、確認しつつ遊んでみましょう。

楽しく遊ぶための「10のやくそく」。事故防止のため、未就学児は必ず親が目を離さないように一緒に遊んであげてくださいね。

キリンのローラーすべり台がカワイイ!ローラーは普通のすべり台に比べてスピードが出ないのでこれなら小さな子どもでも安心ですね。

砂場もあります。砂場セットは公園には常備されていないので、各自持ち込みで遊んでくださいね。汚れたときのために着替えも忘れずに持って行きましょう!

ポップでユニークな形のシーソーは、勢いがつく場合があるので1人でしっかり捕まることができるようになってから利用するのをおすすめします。一緒に乗ってくれるお友達がいるときは、親が後ろで支えてあげると安心ですね。

アスレチック広場は冒険心満載!

アスレチックコーナーは全身を動かして遊べます!身体能力が発達してきた3歳くらいからの子どもにおすすめの遊具です。

ほかの遊具に比べて運動能力も必要なコーナーなので、ケガをしないよう親も十分に目を配ってあげてくださいね。

子どもに大人気のスライダーもあります!ターザンになりきって乗ってみよう!

落下の恐れもあるので、初めての場合はしっかり捕まるようになってからチャレンジしてみてください。

ひと休みにはピクニックがおすすめ

売店コーナーもあります

たくさん遊んだ後は休憩しましょう!お昼を持ってきていなくても安心、公園の中央には売店コーナーがあります。カレーやおにぎりなど定番メニューが食べられます。

テーブルやイスもありますが、せっかくならレジャーシートを持ってピクニックを楽しむと、これからの季節は気分もよさそうですね。

「府中の森公園」へのアクセス

公共交通機関をご利用の場合

京王線の「東府中駅」か「府中駅」から、府中市が運営している「ちゅうバス」に乗り約5〜10分ほどで到着します。

「ちゅうバス」は100円と乗車賃が安いですが、運行時刻は1時間に2本なので注意が必要!「府中の森公園」が正面入り口ですが、遊具広場から近いのは「天神町二丁目」降り場。小さいバスなのでベビーカーは人が少なければそのまま乗せることができそうです。

車をご利用の場合

公園内に専用駐車場があります。入口は遊具広場と反対の正面入口側なので注意。駐車場から遊具広場までは徒歩5分程度になります。

まとめ

子育てしやすい街で人気の府中。その街を支える一つがこの「府中の森公園」なんだなと、遊具で遊ぶたくさんの子どもたちを見て感じることができました。

府中に住んでいない人でも、ここに来ればきっと都会の喧騒を忘れてリラックスしたひとときを過ごせるはず。いつもと違う公園で遊びたくなったとき、自然に癒されたくなったときはぜひ遊びに来てみてくださいね!

府中の森公園(ふちゅうのもりこうえん)

東京都府中市浅間町1-3-1

042-364-8021

定休日なし

0歳以上

無料(施設により有料)

https://www.city.fuchu.tokyo.jp/kirari/sagasu/theme/kodomo/fuchunomorikouen.html

ベビーカー入場可、おむつ交換台有、弁当持込可、有料駐車場(112台)

ライター紹介

大曽根 真悠

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR