就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【宮城】ひまわりいっぱいのパワースポット「道の駅三本木やまなみ」

【宮城】ひまわりいっぱいのパワースポット「道の駅三本木やまなみ」

宮城県の北部に位置し、大崎市の南玄関口に当たる三本木地区。そこにはまるで絵画の世界のような一面のひまわり畑を見ることができます。そんな三本木の中心部にあるこの道の駅は、三本木の魅力を舌で楽しむことができるホットスポット。三本木ならではのひまわりグルメに出会えます!

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

「道の駅 三本木やまなみ」ってどんなとこ?

ひまわりが美しい山紫水明の里

仙台からの高速道路を降り、国道4号線を進むと大きな歩道橋が見えてきました。そのすぐそば、少し小高くなった場所に「道の駅 三本木やまなみ」があります。

入口の前にはかわいい顔はめパネル!この子は「やまなみぼうや」といってこちらの道の駅のキャラクターだそうです。広々としたテラス席は開放的でとても気持ちよく、お弁当を食べたり休憩するにはにはぴったりの場所。

ロッジ風の建物の中に入ると、まず目に入るのは賑やかな直売所。そこには地元でとれたたくさんの新鮮な農産物が並びます。野菜や生花のほかにも、食油のひまわり油を餌に練りこんで食べさせ作っている「ひまわりたまご」という商品も。こちらはフードコートのメニューでも食べることができます。

全国的にも有名な「ひまわりの丘」の近くにあるこの三本木は、道の駅の中もひまわりでいっぱい。ひまわり関連のご当地商品やひまわりのディスプレイが施され、明るい店内は目で見ても楽しめます。

直売所のすぐ隣には広々としたフードコート。食券制になっており、奥にはお座敷席もあります。子ども用の食器も完備されているので小さいお子様連れの方でも安心して利用することができますね。

広いトイレにはおむつ替えシートもばっちり完備。

1階建ての建物は段差も少なく、ベビーカーや小さいお子様連れの方も安心して移動することができます。

周辺のおすすめスポットは?

なんといっても三本木といえば、時期になると約42万本のひまわりが咲き誇る「ひまわりの丘」!道の駅から車で10分ほどの距離にあり、5月には菜の花、8月にはひまわりが視界いっぱいに広がります。その時期にはイベントも開催しているそうなので、ご家族で出かけてみてはいかがでしょう?

道の駅に隣接された「亜炭記念館」もおすすめ。かつてこの三本木地域は亜炭(あたん)の採掘場所として栄えていました。最盛期の坑道を再現した展示や実際に使用していた道具の展示などもあり興味を誘います。

入口には当時採掘に使用していたトラックや、ここでしか見ることのできない重さ10トンの炭塊が展示されています。炭塊のあまりの大きさにみんなびっくりしてしまうかも...!?

道の駅のすぐ向かいには防災情報ステーションがあります。年中無休で8:30〜17:30までご利用でき、近隣の道路情報や観光情報を知ることができますよ。中にはちょっとした休憩スペースも。広告やパンフレットから行き先を決めてみるのもよいかもしれませんね。

三本木やまなみでひまわりグルメ三昧!

サクサク!とろ〜り!「ひまわり丼」

たくさんあるメニューの中から今回いただいたのは、ひまわりが有名な三本木ならではのご当地メニュー。その名も「ひまわり丼(780円)」!お米が全部隠れてしまうほどに大きいかき揚げにはにんじん、たまねぎ、大葉などのベーシックな具材のほかになんとひまわりの種が!

三本木産のひとめぼれ、ナッツのようなひまわりの種の食感や香ばしさ、すべてがかきあげとの相性抜群!さらにその上には温泉卵がのっていて、とろりとした温泉卵に絡ませて食べるとまた一段とおいしい一品です。見た目もひまわりの花をイメージしており、小鉢やお漬物、おみそ汁もついて、ボリュームも味も大満足でした!

これで決まり!「ひまわりソフトクリーム」

この「道の駅 三本木やまなみ」で絶対に食べて欲しいのはなんといってもこの「ひまわりソフトクリーム(300円)」です。ベースになっているキャラメル味の中にナッツの風味がベストマッチ!

日本では食用としての馴染みが少ないひまわりの種ですが、実は海外ではその栄養価の高さから多くの人に食されています。直売所ではひまわり油を始め、ほかにもひまわりから作られた商品がたくさん!そんなひまわりの種を食事やスイーツで気軽に楽しめるのはここ「道の駅 三本木やまなみ」だけ!

「道の駅 三本木やまなみ」へのアクセス

車でのアクセスの場合

東北自動車道を利用する場合は「三本木スマートIC」から5分程度になります。

広い無料駐車場が完備されているので遠方からでも安心して利用できます。

公共交通機関でのアクセスの場合

「仙台駅」よりJR東北新幹線盛岡行きに乗り12分ほどで「JR古川駅」に着きます。「JR古川駅」よりバスに乗り換え、三本木総合支所前下車、徒歩2分ほどで到着します。

まとめ

イラスト 椅子田すい
その珍しさや可愛らしい名前からも子どもたちの興味をひく「ひまわりソフトクリーム」や「ひまわり丼」。この「道の駅 三本木やまなみ」だけで味わうことができるグルメは、子どもたちにとっては驚きや発見の連続かもしれません。すくすく育ち行く三本木の自然は、まるで日々成長していく子どもたちのよう。そんな三本木だけで見ることのできる一面の菜の花畑やひまわり畑は、子どもたちの心をより豊かに、そしてたくましく成長させてくれるのではないでしょうか。

道の駅 三本木やまなみ(みちのえき さんぼんぎやまなみ)

宮城県大崎市三本木字大豆坂63-13

0229-52-6232

販売コーナー/9:00〜18:00
(レストランは10:00までは単品のそば、うどん、卵かけごはんのみの注文となります。ラストオーダー17:30)
軽食コーナー/9:00〜17:30

年中無休

0歳以上

無料

http://www.sanbongi.jp/

ベビーカー入場可、おむつ交換台有、駐車場、弁当持込可

50 件

ライター紹介

明石里沙

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj