就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

100均素材でマルチクリップを作ろう!さまざまなアレンジ活用法

100均素材でマルチクリップを作ろう!さまざまなアレンジ活用法

マルチクリップを使ったことはありますか?とても便利なマルチクリップは、さまざまな場面に利用でき、子育て中のママなら何個か持っておきたいアイテムです。今回は、そのマルチクリップを100均の材料でできる簡単な作り方と活用術をご紹介します。自分でアレンジして作ることで、より使いやすくなりますよ。

基本のマルチクリップの作り方

材料と準備するもの

〈材料〉
・帽子クリップ(ハンドクリップ)
・カバンテープ(リボン)
・移動カン
・刺繍糸

帽子クリップを使うと簡単にできますが、色多彩なものがよいときは、バンドクリップがおすすめです。

〈準備するもの〉
・針と糸(ミシン)
・ハサミ

マルチクリップの作り方

1.帽子クリップの紐を外します。
バンドクリップで作る際は、プラスチックのはみ出している部分を切り取り、刺繍糸をバンドクリップの側面の穴から通して1周します。

2.カバンテープを移動カンに通し、端を折り返して縫います。

3.一方の帽子クリップの穴(バンドクリップの場合は刺繍糸)に下からカバンテープを通し、移動カンも下から入れて山のように通していきます。

4.もう一方の帽子クリップの穴にカバンテープを上から通し(バンドクリップの場合刺繍糸に通した後にきっちりと固結びする)、端を折り返して縫い完成です。

長さが決まっている場合は、移動カンを使わずテープの両端をクリップの穴(刺繍糸)に通して縫うだけなので、さらに簡単です。

簡単はさむだけ!なのに多様な活用術

ワンポイントおしゃれになる帽子クリップ

常に動き回る子ども逹は、風で吹き飛びそうな帽子なんて気にせず遊びに集中したいですよね。そんなときは、帽子クリップがぴったりです。100均で売られている状態では大人用の長さとなっているので、子供用の長さに作り変えたり、子どもが喜ぶ絵柄にしてあげると喜んでつけてくれますよ!

基本的には、直接肌には触れないと思いますが、帽子や服によっては肌に触れることもあるので、その際はカバンテープを布に変えることがおすすめです。

もうなくさない!シューズクリップ

子どもをベビーカーに乗せていたり、抱っこやおんぶをしていたらいつの間にかシューズがなくなっていたという経験はありませんか?その際には、とても便利なシューズクリップが最適です。子どもの靴をあらかじめ脱がせて、靴をマルチクリップの両端で留め、荷物と一緒に持ちます。

ベビーカーでは、フックに掛けることもおすすめで、その際は移動カンではなく、コードストッパーをつけておくとフックからマルチクリップが落ちづらくなります。

どんな持ち物にも簡単名札クリップ

健診や病院など、不意に同世代が集まる場所へ出かける時、帽子や靴、上着に名前を書いていないことはありますよね。そんなときは、名札クリップがおすすめです。マルチクリップにただ名前を書くだけでもよいですし、お名前シートをマルチクリップにつけて、名前を目立ちやすくするとさらによいでしょう。

あとは、自分のものにはさむだけ。服につければ、簡易の名札にもできちゃいます。また、上着の首元の紐代わりにつけると、名前が見やすいので便利です。
46 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版