就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【愛知】航空機を間近で体感!セントレアの新施設「フライト オブ ドリームズ」

【愛知】航空機を間近で体感!セントレアの新施設「フライト オブ ドリームズ」

この秋、中部国際空港セントレアにオープンした新施設「フライト オブ ドリームズ」。航空機の実機展示をはじめ、おしゃれな飲食店が揃った商業施設で、子どもと一緒に楽しめるという話を聞き、オープンしてすぐ、多くの人が訪れる施設へとお邪魔してきました。

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

セントレアの新施設ってどんなところ?

航空について楽しみながら学べる!

この秋、中部国際空港セントレアから直通で行ける新しい商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト オブ ドリームズ)」がオープンしました。

施設の1階は、ボーイング社から寄贈された「ボーイング787初号機」の実機展示などがある「フライトパーク」、2階、3階はボーイング創業の街であるシアトルの街をそのまま持ち込んだような雰囲気が味わえる商業エリア「シアトルテラス」になっています。

「フライト オブ ドリームズ」ができるまで

愛知県は航空産業が盛んな地域で、ボーイングの機体の約35%は、この愛知県で製造されています。作られたパーツは、セントレアからボーイングの工場に「ドリームリフター」と呼ばれる飛行機で空輸され、組み立てられます。

そうした縁もあり、ボーイング社から「ボーイング787初号機(ZA001)」がセントレアに寄贈され、ボーイングの実機を間近で見たり、インタラクティブな展示で「体感」することを通じて航空について、楽しみながら学べることがコンセプトになっています。

施設内では、最新テクノロジーを使った作品を手がける「チームラボ」がプロデュースした演出に、ボーイング社のエバレット工場見学を体感できる「ボーイング ファクトリー」をはじめ、プロジェクションマッピングを使ったゲームや、客室乗務員の職業体験など、視覚や聴覚を使った九つの体感できるコンテンツが揃っており、小さな子どもだけでなく、大人も楽しめます。

施設へのアクセス

車を利用する場合、専用駐車場がないため、セントレア駐車場を利用しましょう。立体駐車場のA・B・C・D・E・Gの利用が近くて便利です。駐車料金は有料となりますが、セントレア駐車場商業施設割引が適用されます。※臨時駐車場は対象外
飛行機・名鉄「中部国際空港駅」からの場合、アクセスプラザの南口を外に出て、駐車場連絡通路を南へ、動く通路があるので、それに沿って進むと5分ほどで到着。むかって右手に、ボーイング787初号機(ZA001)が描かれた建物が見えます。

見て、体験して楽しむ飛行機・ボーイングの展示

3階の入口から1階「フライトパーク」の入口へ

「フライトオブドリームズ」のメインの入口を入ると、3階フロアになっています。

3階と2階は、飲食店や物販のテナントが並ぶ商業エリア「シアトルテラス」で、1階がボーイング初号機の実機展示が見られる「フライトパーク」になります。

まずは1階に降りて「フライトパーク」に行ってみます。

95 件

ライター紹介

南 朝子

ピックアップ記事

関連記事

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj