就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

 【仙台】大豆屋さんがつくる大豆スイーツ「だいず屋豆◯」

【仙台】大豆屋さんがつくる大豆スイーツ「だいず屋豆◯」

身近な存在の「大豆」が「スイーツ」に!普段食べるドーナツとはひと味もふた味も違う、大豆のスペシャリストだからこそ作ることができた「和のドーナツ」は幅広い年代に愛されています。身近だからこそ知り得ない、大豆の奥深さに触れながら、様々な「大豆スイーツ」を味わってみませんか。

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

「だいず屋 豆◯」ってどんなとこ?

一味違う!大豆の専門店

地下鉄「勾当台公園」駅を降り、オフィス街を抜けるとたくさんの飲食店が並びます。その中で和の趣を感じるおしゃれなお店を見つけました。そこが「大豆屋 豆◯(まめまる)」です。

お店に並ぶのは「豆乳スムージー」や「大豆あんどら焼き」、それに「納豆」まで!様々な大豆食品が並びます。それもそのはず、ここは大豆の専門店!お豆腐だって買えちゃいます。

おしゃれな店内には色んな大豆食品が

お店自体は少し狭く感じますが、和のテイストが光るおしゃれな店内はベビーカーでの入店も可能。混雑時には難しいかもしれませんが、ベビーカーを畳み抱っこでの入店などには問題ありません。カウンター席も5席あり、その場で食べていくこともできますよ。その際、子ども用の椅子などはありませんのでご注意ください。

店内にはたくさんの大豆の加工食品がズラリ!「大豆ってこんなにレパートリーがあったのか...」なんてびっくりしてしまいました。加工済みのものだけでなく「大豆」そのものの販売もあり、産地や品種の違いなど、数種類の大豆が並びます。

実際に試食可能なものもたくさんあり、きな粉好きな私は「きなこ大豆」を試食してみました。お豆の食感を想像していたら「カリッ」と香ばしい音とともにふわっときなこの風味が。軽い食感にどんどん手が進んでしまいそうでした。自分用にも手土産用としてもぴったりなものばかりでどれにしようか迷ってしまいます。
46 件

ライター紹介

明石里沙

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事