就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【仙台】こども園にあるカフェ「Café 123,soleil!」

【仙台】こども園にあるカフェ「Café 123,soleil!」

こども園に併設され、子どもたちが元気に遊んでいる"日常的な"環境の中でゆったりとした時間を過ごせるカフェ「Café 1un 2deux 3trois,soleil! (アンドゥトロワ,ソレイユ!)」。お料理やカフェの空間も子連れに優しい、嬉しいお店を取材してきました!

いったいどんなカフェなの?

仙台では珍しい!「こども園」にあるカフェ

「Café 1un 2deux 3trois,soleil! 」は普通のカフェとちょっと違います。一番の特徴は「認定向山こども園」の敷地内にあること。店内やお店の外もいつも子どもたちの明るく元気な声や、ママたちの会話で賑わっています。

なぜこども園にカフェを作ろうと思ったのか?オーナーの鈴木さんが教えてくれました。

なんでも現・こども園副園長の「園内にカフェをつくりたい」という思いから生まれた場所なんだそう。ご近所のつながりや地域のコミュニティーを再構築するため、ママたちに息抜きの場所を提供したいと始まったのだとか。

今ではこども園にお迎えにくるママたちはもちろん、噂を聞きつけ子ども園の外からくるお客さんも増えていて、ママたちの憩いの場になっています。

まるでお家!靴を脱いで入店しよう

こちらのカフェは土足厳禁!お家の玄関だと思ってください。お店に入るとすぐ靴箱が用意されているので、靴を脱いで入店しましょう。

土足厳禁のため、ベビーカーでの入店はできませんが、清潔な店内で子どもをハイハイさせたり、寝っ転がらせたりと、自由に過ごさせることができますよ。

入ってみると、お店の真ん中になにやら気になるものを発見しました。

床に敷かれた模造紙一面にクレヨンや絵の具などを使って絵が描かれています。こちらは来店する子どもたちが自由にお絵かきをするためのスペース。靴を脱いで入るお店だからこそできることですよね。

年に一度コンテストを行い、子どもたちが描いた絵の中からショップカードのイラストを選んでいます。どこの作家さんの作品かと思ったら、子どもたちの作品だとは…驚きました。

カフェで初めて会った子どもたちが一緒にお絵描きを楽しんで仲良くなることもあるのだとか。そこからママ同士の繋がりも生まれて…と考えたらとても素敵ですよね。

子連れママに嬉しい設備の充実

こども園の一声から生まれたカフェということもあり、子連れ向けの設備はバッチリ!

店内にはカーペット席が1席用意されています。乳幼児優先席として、赤ちゃんがいても安心して過ごせるので人気のお席です。予約もできますので来店の際は問い合わせてみてくださいね!

カーペット席の近くにはたくさんの絵本や、木でできた電車のおもちゃが用意されていて、目の届く距離で子どもたちをハイハイさせたり、床に座らせて遊ばせながらママ友同士おしゃべりを楽しむことができます。

44 件

ライター紹介

佐藤 いぶき

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事