就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子どもと作るバレンタイン!簡単レシピと工作でパパにサプライズ計画

子どもと作るバレンタイン!簡単レシピと工作でパパにサプライズ計画

今年のバレンタインは、子どもと一緒にパパにサプライズ計画を仕掛けるのはいかがでしょうか。「いつもありがとう」の気持ちと一緒にプレゼントを渡せば、パパもきっと喜んでくれるはず。ぜひ今回ご紹介するお菓子や工作を作ってみてください。簡単なのに豪華なギフトセットが完成しますよ。

パパに贈るギフトセットを作ろう

1)2歳頃から作れるマカロン風クッキー

バレンタインといえばチョコレートを想像する方が多いと思いますが、チョコレートを使ったお菓子は後片付けが大変。子どもが服につけて落とすのに大変な思いをしたことがある方もいるのではないでしょうか。

こちらのレシピならチョコの汚れを心配することなく、お湯や包丁も使用しないので、火傷やケガの心配もありません。「作る時間がない!」という方は、市販のクッキーでも代用可能なお手軽レシピです。

2)記念に残せる簡単フェルトのケーキ

可愛い娘からもらったバレンタインの手作りスイーツ。食べてしまうのはもったいないなぁと感じているパパは少なくありません。そんなパパにぴったりなのがフェルトのケーキ。針を使わず簡単に作れるので、小さな子どもでも安心です。

ストラップやキーホルダーへのアレンジもでき、おままごと遊びにも使うことができます。切ったフェルトを重ねてボンドで貼っていくだけなので、3歳児から挑戦することができますよ。

3)ハートが飛び出すバレンタインカード

パパへの感謝の気持ちをメッセージに残しておけば、いつでも見返すことができますね。こちらでご紹介する工作は、ハートが飛び出すタイプのバレンタインカードです。「パパありがとう」のメッセージと一緒にハートが飛び出てきたら、パパも喜ぶこと間違いなしです。

応用編では、インパクト大なグルグルハートのカードの作り方もご紹介しています。複雑なように見えますが、仕組みさえわかってしまえば簡単に作ることができますよ。

子どもとのバレンタインデーの過ごし方

友チョコ用のお菓子やギフトも作ってみよう

記事の前半では、子どもとママからパパに贈るバレンタインの過ごし方をご提案しましたが、子どもたちの間では友チョコを交換するのも定番ですよね。

こちらの記事では、海外のバレンタイン事情も参考にしながら、子どもが喜ぶような家でのバレンタインの楽しみ方や、手作りできるプレゼントなどをご紹介します。幼稚園や保育園で配るのにもぴったりなお菓子やギフトがたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

20 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事