就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・目白】子どもの英語デビューは洋書絵本から!「絵本の家」

【東京・目白】子どもの英語デビューは洋書絵本から!「絵本の家」

海外絵本の輸入を行って35年になる老舗の「絵本の家」。ここには海外の絵本がたくさんあるんです!絵本の世界を楽しむのはもちろん、語学学習のデビューにもおすすめ。耳がよく吸収力の高い幼少期は英語を覚えるのにもぴったりな時期なので、子どもが大好きな絵本から英語にふれてみてはいかがでしょうか。

世界の絵本を堪能できるお店です

洋書絵本をメインに扱う絵本屋さん

JR「目白駅」から徒歩7分程度のところにある洋書絵本の専門店「絵本の家」。海外で発売された英語の絵本をメインに数多くの作品を取り扱っています。

「絵本の家」は日本に洋書絵本を広めたパイオニア的存在で、全国各地の書店や学校にも海外の絵本を卸している輸入卸販売会社でもあるんですよ!

広々とした店内には数多くの絵本が並んでいます。ベビーコーナーをはじめ、作家ごとに陳列された棚やキャラクター、アルファベット、色や形などとテーマに沿ったカテゴリー分けをしているのでとってもわかりやすい!

洋書になじみがなくても大歓迎!なんとなくでもいいので、気軽にスタッフに声をかければ対象年齢や予算に応じて一緒に絵本を探してくれるというとても親身なお店です。

家庭用に絵本を買うのはもちろん、出産祝いなどプレゼントの一品としてもほかの人とかぶらない贈り物になるのでおすすめですよ。

絵本にちなんだ雑貨もあります

ピッピやムーミンなどのグッズも魅力的!

「絵本の家」には絵本のキャラクターのぬいぐるみやオモチャ、ポストカードなども多数揃っています。

「長くつ下のピッピ」、「ムーミン」、「チェブラーシカ」や「かいじゅうたちのいるところ」など…どのキャラクターもとってもカワイイので絵本とセットで欲しくなります!

子どもは立体的なものにも興味を示すので、読み聞かせのパペットとして使ったりするとより絵本の世界に入り込めそうですね。

「長くつ下のピッピ」のコスプレもできる衣装や、本格的な陶器のオモチャもあって乙女心をくすぐります。色使いがとってもポップでカラフル!

どんな絵本があるの?

みて触れて楽しむベビー絵本

入り口すぐにあるベビーコーナーには、乳幼児が楽しめるしかけ絵本がたくさんあります!

ぬいぐるみ付き絵本やイラストが動いたりする絵本は、まだ内容を理解するのが難しい子どもにぴったり。色やアルファベットなどを覚えられる絵本もカラフルでとてもポップです。

音声付きの絵本はなんと、QRコードを読み取ってスマホで再生することもできるんです!時代の進化を感じる便利な一品。

いずれもお手頃価格なので贈り物にも洋書絵本デビューにもおすすめの人気商品です。
51 件

ライター紹介

大曽根 真悠

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事