就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【2歳向け】布絵本で生活習慣を身につけよう!体験して学べる知育絵本

【2歳向け】布絵本で生活習慣を身につけよう!体験して学べる知育絵本

紙の絵本とは違った知育効果が期待できる布絵本ですが、赤ちゃんが遊ぶものと思っているママもいるかもしれませんね。布絵本は年齢に合わせたストーリーやしかけを取り入れれば、どの年齢でも楽しめます。今回は、生活習慣を整えていきたい2歳向けの布絵本の作り方を紹介します。

【2歳向け】生活習慣を学べる布絵本

材料の選び方と製本の仕方

布絵本の材料は布が基本です。衛生面を考えて、布は洗いやすい素材のものを選びましょう。フェルトは洗えないものもあるので、選ぶときは手洗いできるか確認してくださいね。

また、中に挟むキルト芯は接着のりがついているものとついていないものがあります。個人的には接着のりがついていないものの方が扱いやすいですが、向き不向きがあるので、使い慣れたものを選んでください。
布絵本を作る前にデザイン(ストーリー)を考えます。ある程度材料が揃っていれば、今ある材料で作れるデザインを考えてもよいでしょう。

デザインは何を伝えたいか、配色のバランスや、どのページにどんなしかけを作るかをイメージしながら考えます。デザインが決まったら、パーツをカットします。

数日に分けて作る場合は、まとめてカットしておくと紛失する恐れもあるので、1ページずつカットして作った方が安心です。

すべてのページを作り終わるとこんな感じになります。しかけにもよりますが、1ページあたりの制作時間は1~2時間ほどです。

次に、キルト芯を間に挟み各ページごとに4辺を縫います。この作業はミシンを使うと時短できますよ。もちろん手縫いでもOKです。

厚みがあるとページが広がりやすいので、最後のページには閉じることができるよう帯をつけてもよいでしょう。

最後にすべてのページを重ね、背表紙になる辺を縫ったら出来上がりです。上から違う色の布を重ねると、糸の跡が隠れますよ。

29 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版