就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

100均素材で作る木櫛のオイル漬け!ママと子どもの髪の毛を守ろう

100均素材で作る木櫛のオイル漬け!ママと子どもの髪の毛を守ろう

子どもの髪の毛って細くてすぐからまってしまいませんか?この季節は特に乾燥、静電気、衣類との摩擦など、ママも子どももヘアトラブルが多いですよね。そんな悩みを解決してくれる「桃の木櫛のオイル漬け」を作り方をご紹介します。作り方は簡単ですし、桃の木櫛は100均で手に入るので、ぜひ作ってみてください。

桃の木櫛をオイル漬けしてみよう!

まずは材料を揃えよう!

【用意するもの】

・桃の木櫛・・・1本
・やすり(粗め、細かめ2種類)
・お好みのオイル(今回はあんずオイルを使用)
・木櫛が入る大きさのジップロック

桃の木櫛は形がいろいろ選べるのでお好みで選んでみてください。

桃の木櫛のオイル漬けの作り方

今回漬け込むオイルは「あんずオイル」を使用しています。こちらは100均ではなく、ドラッグストアで購入しました。あんずオイルは甘い香りで優しい気持ちにしてくれるのでおすすめです。あと私は「ゆずオイル」の木櫛も作って、普段使い分けています。ゆずオイルはさっぱりとした香りとさらっとベタつかない使い心地がお気に入りです。

ほかに漬け込むオイルは椿オイルやアルガンオイル、アーモンドオイルなどでもOKです。ヘアオイルで純度が濃いものがおすすめですよ。オイルについては髪につけるオイルによって香りも使い心地も違うので、いろいろ試してみてくださいね。
1.桃の木櫛を紙やすりで削る。まずは粗めのやすりでニスを剥がし、ニスが取れたら細かいやすりで整えます。

2.サランラップの上に木櫛を置いて、オイルをたっぷりかける。

3.サランラップを巻いて、ジップロックに入れる。その後一週間漬け込む。

4.1週間経ったらキッチンペーパーの上に取り出し、乾燥させて完成。

46 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版