就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【愛知】「とよた科学体験館」は遊んで体験できる

【愛知】「とよた科学体験館」は遊んで体験できる

ここ「とよた科学体験館」には、簡単な仕掛けの遊具や、体を使って遊べる遊具や仕掛けが多く小さい子が直感的に楽しめるものがいっぱい!屋内でかけっこで競争したり、ジャンプの高さを競ったりして遊べます。プラネタリウムは子ども向けのアニメなどのプログラムが上映され、子ども歓迎で居心地よく親子で過ごせる科学館です。

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

「とよた科学体験館」ってどんな科学館?

「体験」を重視した展示やショーが特徴

名鉄「豊田市駅」から徒歩7分とアクセスもよい「とよた科学体験館」は、豊田産業文化センターの中にあります。

1階にはエントランスとプラネタリウムがあり、B1階は常設展とサイエンスショーのショースペース、ワークショップと休憩スペースになっています。プラネタリウムでは親子で楽しめる子ども向けのプログラムがたくさん上映されています。

小さい子連れで過ごせる設備

「とよた科学体験館」の中は階段のみで、エレベーターはないので、ベビーカーは産業文化センターのエントランス近くにあるベビーカー置き場に置いてから入場しましょう。

平日のショーがない場合はB1階サイエンスホール内にある飲食スペースが使えます。ショーなどで使えない場合は、一旦エントランスを出るとすぐの産業文化センター内1階に喫茶コーナーもありますよ。

授乳スペースはB1階のサイエンスホール手前にあり、ショーの時間帯以外に利用できます。スタッフに声をかけてから利用しましょう。

ショーなどで使えない時間帯の場合は、同施設内の産業文化センター2階「とよた男女共同参画センターキラッ☆とよた」内の授乳室も使用できます。

トイレ個室内におむつ交換台もありました。おむつ用のゴミ箱まで設置されているので、おむつを持ち帰らなくてもよいのは嬉しいですね。

子どもが理解しやすい「体験」を重視

子ども向けプログラムの多いプラネタリウム

土日祝と長期休暇に上映のプラネタリウムは、子ども向けアニメなどのプログラムが多く、子どもの楽しめる内容が多いです。小さい子に特におすすめなのが、ネット予約も可能な「キッズのはじめてのプラネタリウム」。暗さ控えめの短い時間で簡単な星座のお話を聞けて、子どもがぐずっても途中で出入りが可能です。小さい子のプラネタリウムデビューにぴったりなプログラムです。

前日17時までであれば、電話にて希望上映時間の鑑賞券を事前予約(入場券の確保のみで、座席は自由席)することも可能です。当日エントランスの券売機で観覧券を発行しましょう。プラネタリウムの料金は大人300円、子ども(4歳以上高校生以下)100円です。3歳の子どもまでは膝上無料です。

サイエンスショーはまるで手品のよう

サイエンスショーは、B1階のサイエンスホールで土日祝日と長期休暇中に開催されています。科学の原理を子どもにもわかりやすく20分間に凝縮した実験ショーです。まるで手品師のマジックのように、目を引く演出も子どもがわくわくしながら鑑賞できます。月替わりのプログラムで、いつも新鮮な科学体験を得ることができます。

親子で作れるミニワークショップ

土日祝と長期休暇中に開催の「ミニワークショップ」では、20〜30分ほどで作れる工作体験ができます。「プラ板キーホルダー」や「きらきらスライム」など、簡単に作れるものばかりなので、小さい子にもおすすめです。

1階エントランス近くの発券機で参加券(100円)を購入できます。先着100名なのでお早めにどうぞ。
53 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版