就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【岐阜】せせらぎと淡水魚の世界でリラックス「アクア・トトぎふ」

【岐阜】せせらぎと淡水魚の世界でリラックス「アクア・トトぎふ」

名古屋から1時間以内で行ける、自然を感じられてリラックスできる淡水魚水族館をご紹介します。 館内はベビーカーも広々通れるので、ママも子どももゆったり見回れますよ。 実際の自然環境を再現した水槽で生き生きと暮らす生き物たちを見て学びのきっかけにしてみませんか? カピバラやアシカショーなどの動物とのふれあいも楽しめますよ。

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

世界最大級の淡水魚水族館

「アクア・トトぎふ」って?

川島PA・ハイウェイオアシスに隣接する全国でも珍しい淡水生物の水族館です。
長良川の源流から河口までを世界の淡水魚をテーマに自然環境を再現した演出を駆使しているので、各展示の水槽を見て回るだけで実際の水系に近い環境を知ることができます。

長良川の源流からスタート

ゆったりベビーカーで回れる通路

エントランスを入りエレベーターを昇った4階から常設展示が始まります。清流のせせらぎ、水草と鳥のさえずりが聞こえてきます。魚を上から見る展示は珍しいですね。人工の滝や小川で、自然に近い環境を再現しています。こちらは日本に住む淡水魚の展示です。通路はすべてがゆるいスロープになっているので、ベビーカーでゆったり見て回れますよ。

長良川の鵜飼でおなじみのアユたちもいます。
ゆるい流れの中で生きる魚の展示です、コイやナマズがゆったりと泳ぐ様は気持ちよさそうで癒されます。

絶滅危惧種・ハリヨやオオサンショウウオ

こちらはハリヨという日本固有の在来種で、きれいな水でしか生きられないため現在では岐阜県と滋賀県にしか生息していないのだとか。

絶滅危惧種の在来種オオサンショウウオもいました。他の小型のサンショウウオも展示されていましたが、比べるとかなり大きかったです。夜行性なので昼間はじっと動かず、こんなふうにほとんど水の底に居ます。

綺麗な白い体の幻の淡水魚

68 件

ライター紹介

原田 真知子

ピックアップ記事