就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【岐阜】パイロット気分になれる「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」

【岐阜】パイロット気分になれる「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」

名古屋から高速に乗って1時間ほどで行ける「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」をご紹介します。迫力満点の屋外展示に加え、屋内だけでも膨大な量の展示がありますので、雨の日のおでかけにもおすすめなスポットです。大人も航空や宇宙に思いを馳せながら、子どもの興味を育ててみませんか?

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

屋外展示の機体展示は圧倒のスケール感

名古屋から高速にのって1時間、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館は航空自衛隊岐阜基地のすぐ隣にあります。
遠くからでも確認できる屋外展示の機体に大人も子どもも胸が踊ることでしょう。
こちらの機体は戦後初、唯一の国産旅客機YS11(ワイエスじゅういち)です。
陸上・海上自衛隊の対潜哨戒(しょうかい)機・輸送機など大きめのものが外に展示されています。
写真だとスケール感が伝わりにくいかもしれませんが、生で見るととても大きいですよ。

屋外に大型遊具もあります

大型の航空機で横に大きな遊具もあります。こちらはジャングルジム。お星様とロケットのモチーフが目立っていてかわいいですね。航空宇宙博物館ならではのデザインです。

星の形の穴の空いた部分に耳を当てると、風の音が聞こえるという遊具です。耳をすまして聴いているとパイプを通り抜ける風の不思議な音がします。

珍しいものでパラボラアンテナもあります。こんなに離れても会話することができますよ。不思議ですね。ぜひ親子でやってみることをおすすめします。

1階航空エリアで航空史の始まりを学ぼう

ライト兄弟のライトフライヤー、乙式一型偵察機のレプリカなど。ここから人類の航空の歴史が始まります。こちらの乙式一型偵察機はここ各務原で量産されていた機体だそうです。

日本で現存する唯一の「飛燕」

土井武夫さんが設計した「飛燕」も、ここ各務原で量産されていました。

飛燕展示場ではスポットガイドが開催されており、詳しく聞きたい方は時間を合わせて頂くとよいと思います(土日祝はガイドツアーがあります)

中2階の休憩スペースから見える
63 件

ライター紹介

原田 真知子

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC