就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

やわらかジューシー蒸し鶏レシピ!朝からさっぱり食べられる常備菜

やわらかジューシー蒸し鶏レシピ!朝からさっぱり食べられる常備菜

忙しい朝は丁寧にお料理をしている時間なんてありませんよね。でも、これから始まる一日を健やかに過ごすためには、栄養バランスを考えたメニューにしたいものです。そこで、鶏むね肉を使ったさっぱり味で朝食にぴったりな常備菜をご紹介します。タンパク質をしっかり摂って元気に一日を始めましょう。

朝食に便利!鶏むね肉の「やわらか蒸し鶏」

「やわらか蒸し鶏」の作り方

ご紹介するレシピは、友人や家族から教わったレシピをあれこれ試しながら、よいところを取り入れたり組み合わせたりしてまとめたものです。とても簡単なのに、やわらかジューシーに仕上がります。

・鶏むね肉 1枚(250g程度)
・お酒 大さじ1/2
・砂糖 小さじ1/2
・塩  少々
・ラップ 適宜

①お鍋にお湯を沸かします。小さめのお鍋でOK!
②鶏むね肉に包丁を入れ、開いて厚さを半分にします。
③開いた鶏むね肉に、お酒、砂糖、塩をすり込みます。

④鶏むね肉をくるくると巻きずしのように、手前から奥に向かって巻きます。

・ポイント①:きっちり巻こう!
なるべくきっちり巻くと完成が綺麗になります。スライスやダイス状など、様々な形にカットがしやすくなり、お料理の幅が広がります。

・ポイント②:次の手順のラップは少し大きめにカット!
次にラップで鶏むね肉を包みますが、ラップの大きさは下の写真のように少し大きめにカットすると包みやすくなります。

⑤キュッキュッ!とラップで包みます。ここでもきっちりと包みましょう。

⑦もう1枚ラップをカットして⑥をさらに包みます。ラップで二重に包んだ状態になります。

⑧沸騰したお湯に、ラップで包んだ鶏むね肉を入れます。

⑨再び沸騰してから4分間茹でます。火を消し、そのまま手でさわれる温度になるまで放置します。
保存はラップのままビニール袋などに入れて冷蔵庫で。季節にもよりますが3~4日ほどで食べきりましょう。
30 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND