就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京】ママの第二のお家「ALL DAY HOME 武蔵小山店」

【東京】ママの第二のお家「ALL DAY HOME 武蔵小山店」

「子ども連れのランチ、どこなら安心?」「子どもが騒いだら周りに迷惑がられるかも…」などなど、子ども連れでの外食はなにかと悩みがち。ママは肩身の狭い思いをすることも多いですよね。そんなママたちに一度は足を運んでほしいお店が「ALL DAY HOME 武蔵小山店」。ママと子どもファーストなカフェを取材してきました。

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

「ALL DAY HOME 武蔵小山店」って?

ママの気持ちに寄り添った店内

実家のような温かい雰囲気をまとう店内。子ども連れのママに愛される親子カフェ「ALL DAY HOME 武蔵小山店」です。

基本的に子ども連れのお客さんしか入店できないので、スタッフさんからお客さんまで子ども連れに理解のある方ばかり。店内では子どもたちの賑やかな声や、ママたちの笑顔で溢れかえっています。

店内にはカウンターやソファ席、小上がりなどさまざまな席があります。

赤ちゃん連れにはやっぱり小上がりが人気!ベビーチェアなども用意されています。小上がりだと辛い妊婦さんはソファ席で一息。キッズスペースで遊ぶ子どもを見守りながらくつろぎたいママには、カウンター席がおすすめです。

このようにそれぞれの状況に応じて席を選ぶことができるのは、ママも嬉しいですよね。

「ALL DAY HOME 武蔵小山店」は、ママの「こうだと嬉しいな」という要望に積極的に応えてきました。キッズチェアもその一つ。最初キッズチェアは置かれていませんでしたが、ママたちの「あったら嬉しい」という声に応えて、置くようにになったそうです。

ほかにも子どもが床に嘔吐をしてしまってもすぐに処理ができるように、床をじゅうたんからフローリングに変えたり、小上がりも以前はありませんでしたが、リニューアルを機に作ったのだそう。

このようなママに対する徹底的な配慮のおかげで、「ALL DAY HOME 武蔵小山店」はママにとって「安心でしかない」親子カフェに成長してきたのですね。

ボールプールでのびのび遊ぼう!

店内に入るとひときわ目を引くのが、親子カフェとは思えないほど充実したキッズスペース。基本的に0歳〜小学2年生まで入ることができます。0歳の場合はママの付き添いは必須ですが、その代わり滞在料金が無料になっています。(滞在料金についてはお店の基本情報に記載してあります)

ただ赤ちゃんと小学生が同じ空間で遊ぶとなると、ケガにつながる可能性もありますよね。ママも少し心配なのではないでしょうか。そこで「ALL DAY HOME 武蔵小山店」では、キッズスペースにいる赤ちゃんが多いときは大きい子の入場を少し制限するなど、子どもたちが安全に遊べるように状況に応じて工夫しています。

0歳の赤ちゃんを連れている場合には「赤ちゃんの日」がおすすめ。毎週火曜日のオープン前10:00〜11:00に、0歳限定で無料でキッズスペースを解放しているんです。キッズスペースには赤ちゃんしかいない状況になるので、安心して遊ばせることができますよ。ちなみ、この時間帯の注文は飲み物だけになります。食事は11:00〜の注文になるので注意してくださいね。
59 件

ライター紹介

関口 栄理

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事