就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・等々力】子どもの手で選ぶお洋服「W THE STORE」

【東京・等々力】子どもの手で選ぶお洋服「W THE STORE」

ママのみなさんは、子どものお洋服をどのように買っていますか?ネット通販でポチッとワンクリックで買ったり、ママの感覚で選んだものを子どもに与えたり…。「うんうん」とうなづいているママにぜひご紹介したいのが「W THE STORE」。ここでなら、子どもたちが自分の手でお気に入りのお洋服を探し始めるかも?

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

「W THE STORE」ってどんなところ?

人々の日常に溶け込んだお店

「W THE STORE」は2018年2月、等々力渓谷のそばにオープンした路面店です。

わざわざ外に買いに行くよりも、どこでもワンクリックで購入できるネット通販が主流になりつつある現代。そんな時代だからこそ、「等々力」という穏やかな住宅街で生活のリズムを崩さず、フラッと立ち寄れるお店を作ろうと「W THE STORE」のオーナーさんは考えました。

子ども服のセレクト基準

海外ブランドのセレクト商品を扱う「W THE STORE」の子ども服のセレクト基準としては、まずブランド側のものづくりの姿勢として、環境に配慮していること。子どもたちの未来を考えて生産のプロセスを考えていることがベースになります。

そして成長が早い子どもでも、着こなし次第で2、3シーズンは着れるもの。ほかにも家で洗濯ができる、ケアがしやすいなど、ママの気持ちを考えたお洋服をセレクトしています。

個性にあふれた輸入子ども服が並びます

「W THE STORE」は基本的にヨーロッパの子ども服が多く、柄物や色物が多いのが特徴。ワクワクするような個性的なお洋服が並びます。

個性的なお洋服ということは、言ってしまえば好き嫌いが分かれやすいということ。だからこそ、子どもたちはお洋服を自分で捉えられるようになり、「どれが自分に似合うかな?」と探し、選ぶことができるのです。

そんなお洋服が並ぶお店だからか、「W THE STORE」に遊びにくる子どもたちは、自分でラックからお洋服を持ってきて、組み合わせて、試着室で確かめて…というように、まるで大人のようにお洋服を選ぶのだとか。そしてそのお洋服が「似合ってる!」「かわいい!」となったとき、それは自分が選んだものを肯定してあげるストーリーにもなるんです。

自分の子どもがお洋服を選ぶ姿を見ていると、「やっぱりそれを選ぶんだ」と納得することもあれば、「えっ、意外…」と驚かされることも。ママにとって、子どもの新たな一面を発見できるよい機会になりそうです。
54 件

ライター紹介

関口 栄理

ピックアップ記事

関連記事

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj