就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・世田谷】オシャレな花屋「宙花」でクリスマスリースを作ろう

【東京・世田谷】オシャレな花屋「宙花」でクリスマスリースを作ろう

世田谷区の上野毛駅と用賀駅の間にある、駒沢通り沿いの花屋さん「宙花-sorahana-」では予約制でリースを作ることができます。個人でもグループでも参加OKで、子連れも大歓迎と親にはうれしいサポート体制!季節にちなんだリースを作れるので、この時期にぴったりなクリスマスリース作りを体験してきました。

宙花-sorahana-ってどんなお店?

ドライフラワーや珍しい植物を扱う花屋さん

店内に入ると植物のとっても匂いで溢れています!これはいるだけでも癒される…。
内装もコンクリート打ちっ放しの壁に、色とりどりの植物が飾られているので、とってもオシャレ!!

ドライフラワーがたくさん!花束だけでなく、いろいろな花を自分でセレクトできるようになっています。こちらの花は花瓶に入れて飾るのもいいですが、今人気のハーバリウムの材料としても使うことができます。

宙花さんのワークショップではリースだけでなく、ハーバリウム作りもできるのでお好みで選んでみてくださいね。どちらもインテリア映えは必至です!

その他には「ダースベイダー」と呼ばれる珍しい観葉植物や、ボタニカル好きに人気のコウモリラン(ビカクシダ)も販売されています。

一般的な花屋さんではなかなか買えないセレクトなので、ワークショップを楽しむだけでなくこれを機に植物を育ててみるのもいいかも!

店主の戸部さんが講師として教えてくれます

リース作りを教えてくれるのは店主の戸部さん。なんと花屋になる前は電気関係の職人さんだったそうで、花屋での修行を経てお店を開いたんだとか。

花や植物を育てるのが好きだった戸部さんが「宙花」を開いて今年で3年。こだわりのセレクトに魅了され、遠方からも足を運ぶお客さんが多いんです!

リースを作ってみましょう!

1人でも子連れでも参加できるのがうれしい

ワークショップはWEBやLINE、電話等を使って予約可能です。値段は内容によるので、ホームページをチェックしてみてください。

リース作りには子どももいっしょに参加できますが、だいたい90分ほど時間がかかるので飽きてしまう恐れも。おもちゃやおやつを持参したりと対策をしてから参加するとよいでしょう。

一人で作れるようになるのは5-6歳くらいからなので、未就学児は親といっしょに選んだり手伝ったりすると楽しめそうです。

赤ちゃん連れの場合はベビーカーを店内に入れて横で作業することができます。

もし預けられる機会があれば、一人で集中してゆったりと作るのもリフレッシュになりますよ!

どんなものを使うの?

今回のクリスマスリースに使うメインの材料はコチラ。左からモミ、ヒロムスギ、ネズ、ブルーアイス。クリスマスにちなんだものを使用します。

アクセントとして、お好みでペッパーベリーや雪のようなスターチスを入れて華やかさを出します。では、さっそく作ってみましょう!

ちなみに、筆者は今回が初のリース作り。ずっとやってみたかったのでワクワクします!

リース作りスタート!

ハサミとワイヤーにリース、使う基本道具はこの3点。ここに、1つずつカットした葉や花をぐるりと1回ずつ巻いて増やしていきます!

写真は葉が左向きになってしまっていますが、基本的にリースは「永遠に時を刻む」象徴という意味があるので、必ず時計回りに葉先を向けて作っていくのだそう!ロマンチックですね。

きちんと右向きに直してぐるぐるとワイヤーをひと巻します。これをベースに、バランスをみながらどんどんいろんな植物を巻きつけていきましょう!

あまり深く考えずに、気の向くままに作っていくのがポイントなんだそうです。最初はなかなかうまくできませんが、慣れてくると少しずつスムーズに進んでいきますよ。

かなりぎこちない手つきですが、わさわさと少しずつ増やしていきます。緑ばかりにならないように差し色の花や実を忘れずに!集中しているとついつい忘れてしまいそうになりました…。

子どもと参加する場合は「次はこれ!」「今度はどれにする?」と話しながらやると楽しそうです!ハサミは切れ味が鋭いので、もし子どもがカットしたがる場合は十分に気をつけてください。

半分ほどできました!

戸部さんと楽しく話しながらもせっせと手を動かしていると、気づけば半分までできていました!ここまで大体30〜40分くらいでしょうか。

最初はどうなることやらと不安でしたが、戸部さんのアドバイスのおかげでいい感じに!ちゃんと形になっていて早くも感動してしまいました。完成まであと少し!

みてくださいこのボリューム!リースにはこんなにたくさんの材料を使うんですね。

最後はスタート地点の葉先を潰さないように裾を持ち上げて巻いていき、葉先で最後に巻いた根元をかぶせます。最後に、後ろにワイヤーで壁にかけるためのまるい輪っかを作ったら完成!

完成しました!!!

どうでしょう!?若干いびつな部分もありますが、初めてにしては大成功ではないでしょうか!達成感もあるし、実際に残しておけるうれしさがあります。

こんなステキなリースを家に飾れたら、見るたび幸せな気分になれそうです。既製品では味わえない感覚ですね。

完成品はラッピングしてもらえるので持ち帰りも安心です。

今回のクリスマス用だけでなくミモザやアジサイなど季節に合わせたリース作りや、季節にとらわれないリースも作ることができるので、予約する際に相談してみてくださいね!

お店までのアクセス

電車は複数駅を利用できます

最寄駅は東急大井町線「上野毛駅」で徒歩約10分程度ですが、東急田園都市線「用賀駅」から歩くことも可能です。「恵比寿駅」から駒沢通りを走るバスも停留所が近くにあります。

車の場合は駒沢通り沿いにお店があるので付近の駐車場に停めるとよいでしょう。

まとめ

オシャレな店内で植物の匂いに囲まれて行うリース作りは、忙しい日々のリラックスになるのでとってもオススメ!完成したリースを家の玄関や部屋に飾れば、きっと清々しい気持ちになれるはず。

子どもと楽しむのはもちろん、時間があればゆったりと単独で参加したり友達といっしょにリフレッシュしたりしてみては?

宙花sorahana(そらはな)

東京都世田谷区中町5-17-5-1F

03-6455-9587

10:30~20:00

不定休

0歳以上

商品やワークショップにより異なる

https://sora-hana.shopinfo.jp/

ベビーカー入店可

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

大曽根 真悠

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018