就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

100均素材で作る木櫛のオイル漬け!ママと子どもの髪の毛を守ろう

100均素材で作る木櫛のオイル漬け!ママと子どもの髪の毛を守ろう

ママにも子どもにも嬉しい効果がたくさん

静電気を防いで髪がからまりにくい

木櫛のオイル漬けはプラスチック製の櫛やブラシと違い静電気が起こりにくいです。静電気が起こりにくいことで、髪の毛が絡まりにくく切れ毛や抜け毛を防ぐことができます。またオイルが髪の毛をコーティングしてくれるので、時間が経っても髪の広がらず、髪の毛の潤いを保ってくれます。うねりやくせ毛に悩んでいる人にもおすすめです。

染み込んだオイルが髪や頭皮に栄養を与える

桃の木櫛にオイルを染み込ませて作るので、使う度に頭皮と髪の毛に栄養を与えてくれます。頭皮に栄養が行き渡ることで健康的な髪の毛を作ることができ、さらにキューティクルを整え髪にツヤを与えてくれますよ。

作った桃の木櫛を自分好みにアレンジしよう

牛乳パックを使った櫛ケースの作り方

【用意するもの】

・牛乳パック
・ケースに貼る紙や布(今回は裏地に赤い折り紙、表地に千代紙を使用)

1.牛乳パックをケースにしたい大きさに切る(櫛の厚みを考えて少し大きめに作る)

2.奥に裏地の折り紙を貼る

3.手前から表地の千代紙を貼っていく

4.⭐︎の箇所に切り込みを入れて折った後、裏地に貼り付ける

5.両端(クリップで留めてある箇所)をボンドで接着する

完成です。

名前を入れて特別な木櫛の完成

100均では木に押せるスタンプインクやアルファベットスタンプを販売しているので、名前を入れるのもおすすめです。名前を入れるだけで特別感が増しますよね。

今回は桃の木櫛を使っていますが、桃は早く花が咲き実が多く繁殖力が強いため、生命力の強さ、多産の象徴とされており、女の子の健康と幸福を願うのに大変縁起が良いとされているそうです。誕生日プレゼントなど、ママから子どもの健やかな成長と幸せを願うプレゼントにもぴったりです。

まとめ

今回は100均素材を中心に作れる、桃の木櫛のオイル漬けを作りました。ママと子どものヘアトラブルもこの木櫛でとかすとさらさらになりますよ。大切な髪の毛をいたわってあげてくださいね。

桃の木櫛は100均で手に入りますし、オイルに漬け込むまでも15分程度で作れて簡単です。オイルの良い香りに癒されますよ。

ケースを作ったり、名前を入れたりアレンジも楽しめます。ぜひ愛着の湧く桃の木櫛オイル漬け、作ってみてくださいね。
46 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND