就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ひな祭りに映える簡単デザート!親子で作る「デコカップケーキ」

ひな祭りに映える簡単デザート!親子で作る「デコカップケーキ」

女の子の健やかな成長を願う日本の伝統行事の「ひな祭り」。ひな祭りのお祝いの定番メニューは、ちらし寿司、蛤のお吸い物、甘酒…などがありますが、今回はひな祭りの食卓を華やかにする「簡単デザートレシピ」を紹介したいと思います。ぜひお子さんと一緒に作ってみてくださいね。

食卓が華やかになる「デコカップケーキ」

デコカップケーキの作り方

【食材】(直径6cmのマフィンカップ5~6個分)
・ホットケーキミックス・・・1袋(150g) 
・卵(Mサイズ)・・・1個
・牛乳(又は水)・・・100ml
・グラニュー糖・・・20g
・溶かしバター・・・50g
・お好みの野菜パウダー・・・各小さじ1/2
(今回はビーツ【赤】、ほうれん草【緑】、かぼちゃ【黄】)
<カラフル生クリーム>
・生クリーム・・・1P
・グラニュー糖・・・10g
・お好みの野菜パウダー・・・適量
(今回はビーツ【赤】、ほうれん草【緑】、かぼちゃ【黄】)

<飾り用>(こちらはお好みの材料をご用意ください)
・お好みのフルーツ(今回はいちご)・・・適量
・マシュマロ(お雛様顔用)・・・2個
・アラザン・・・適量
・チョコペン(ピンク・黄色・水色・茶色)・・・各1本
・ミント・・・適量

【作り方】
(準備)オーブンを180℃に予熱しておきます。
① ホットケーキミックスと野菜パウダーはあらかじめ混ぜておきます。

② ボールに卵、牛乳(又は水)、グラニュー糖を入れ、よく混ぜます。

③ ②に①、溶かしバターを加えよく混ぜます。

④ かぼちゃパウダー・ほうれん草パウダーも同様に行います。

⑤ カップに6分目くらいまで生地を流し入れ、180℃のオーブンで20分焼きます。

⑥ 飾り用に用意した材料で自由にデコレーションします。
※デコレーションにつきましては、後ほどご紹介させて頂きます。
<カラフル生クリームの泡立て方>
① ボールに入れた生クリームにグラニュー糖を入れ、八分立て(やわらかいツノが立って、ツノが下を向いて垂れ下がる状態)くらいまで泡立てます。

② ①を着色したい色の数に分けます。(今回は3色なので3等分)
そして分けたクリームにそれぞれの野菜パウダーを加え、しっかり混ぜます。

③ しぼり袋に入れ、カップケーキに絞り、デコレーションします。

<我が家のデコレーション例>

① チョコペンでお絵かき
クッキングシートにハートやお花などの絵を描き、冷蔵庫で冷やし固めます。

② マシュマロを使って雛人形作り
マシュマロを顔に見立て、チョコペンで顔を描きます。

③ 最後に、飾り用で用意した材料と①②を組み合わせてデコレーション

アラザンやいちごで飾り付け

マシュマロとカップケーキで雛人形作り

みなさんも自由にデコレーションを楽しんでみてくださいね!
次のページでは、見た目がかわいいだけではない、このレシピのおすすめポイントや「ひな祭り」などの行事食を親子で楽しみたい理由についてお話していきます。
56 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版