就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【仙台】親子で楽しめる不思議な鏡の世界「仙台万華鏡美術館」

【仙台】親子で楽しめる不思議な鏡の世界「仙台万華鏡美術館」

奥州三名湯のひとつ秋保温泉郷の入り口には「仙台万華鏡美術館」があります。この施設は、ユニークな万華鏡の作品が並ぶ展示室や万華鏡作りのワークショップなど、子どもも大人も楽しめる体験型ミュージアムになっています。不思議な形を作りだす万華鏡の世界に行ってみましょう。

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

個性豊かな作品が並ぶ全国でも希少な美術館

秋保温泉郷の入口にある美術館

世界中の万華鏡の作品を展示している「仙台万華鏡美術館」。仙台市街地から約30分の場所にある秋保温泉郷の入口に1999年8月の開館をした美術館。日本でも少ない万華鏡をテーマにした美術館には、世界の万華鏡作家が作った様々な作品を展示しており、実際に手に取ったりしながら鑑賞できる体験型ミュージアム。

また、好きなビーズや天然石を入れて、自分だけのオリジナルの万華鏡作りを楽しめます。

ベビーカー入場が可能な館内には、エレベーターが設置されており階の移動もスムーズに行えます。おむつ交換台や授乳室も設置されているので赤ちゃんと一緒の場合でも安心。

また、再入場が可能なので館内でグズってしまったときには、外に出て気分転換をさせてあげることもできます。

周辺施設も楽しむなら車がおすすめ

美術館の駐車場は無料で46台ほど停めることができます。東北自動車道「仙台南IC」より約15分の場所になります。近くには、農産物直売所やフードコート、足湯のある「秋保ヴィレッジ」や伝統工芸を体験できる「秋保工芸の里」などがあり、秋保をより楽しむことができます。

バスでのアクセスは、秋保温泉行きに乗車し「松場」バス停を下車してすぐ。仙台駅からだとおよそ50分くらいかかります。また、快速は松場にはとまりませんので注意をしましょう。

展示室は驚きがいっぱいの不思議な空間

大型・ユニークな万華鏡を体験

第1展示室には大型の万華鏡やユニークな作品が約20点展示されており、実際に触って体験をすることができます。展示室に向かい、まず目に飛び込んでくるのがおじいさんとおばあさんのお二人。こちらのお二人もちゃんとした万華鏡。どうやって覗くかというと。

頭のてっぺん!覗き込むと綺麗な万華鏡の世界が体験できます。覗く位置が高く覗けないという子どもには、踏み台が用意されているのでそちらを使って覗いてみましょう。

テレビの形をした万華鏡を発見。

ブラウン管のテレビの中心部に頭を入れてみると中は、キラキラした遊園地のような世界が!テレビの中は、光輝いており周りに自分の顔が多数映し出されます。頭を入れたり光が動くので、小さな子どもにおすすめの万華鏡です。

49 件

ライター紹介

羽根田 圭司

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事