就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京】モルモットやウサギたちとふれあおう「足立区生物園」

【東京】モルモットやウサギたちとふれあおう「足立区生物園」

動物とふれあって子どもに動物愛を育んでほしいと思いつつも、都内ではペットを飼えない家庭も多いですよね。そんなときは動物園の「ふれあいコーナー」へ行ってみませんか?足立区にある広大な「元渕江公園」の中には「生物園」があります。こちらでは実際にモルモットやウサギ、ヤギとふれあうことができるんですよ!

「足立区生物園」は元渕江公園内にあります

遊具広場もあるので一石二鳥!

元渕江公園は広々とした公園なので、ピクニックや外遊びにも最適です。遊具広場でひと遊びしてから生物園へ向かう流れが自然なコースになりそう。

遊具をスルーして先に生物園へ向かうのは遊び盛りの子どもには難しいので、思いっきり遊ばせちゃいましょう!

生物園の中も歩くようになるので、子どもの体力に合わせてベビーカーや抱っこひもを準備してくださいね。

園内ではベビーカーを利用可能です。預けることもできてカギもつけられるので安心!施錠が必要な場合は受付に声をかけてください。

また、貸し出し用のベビーカーもあります。子連れファミリーにうれしい気遣いですね!数に限りがあるので、こちらも受付で確認してみてください。

哺乳類から鳥類、爬虫類、魚類までたくさん

いろんないきものがいるよ!

園内にはネコやサル、カンガルー、インコ、カモ、ヘビ、魚、昆虫…とたくさんのいきものがいます。このボリュームで入園料300円(大人)は安い!未就学児は無料なので気軽に足を運ぶことができますね。

年間パスポートも1200円とおトクなので、近くに住んでいるならぜひパスポートをゲットしてみて!

虫やチョウを間近で観察しよう

昆虫は専用のドームに入って観察できます。めったに見られない昆虫たちの姿に子どもは興奮間違いなしですが、繊細ないきものなのでやさしく接してあげてくださいね。

夏にはみんな大好きカブトムシもいます!カゴの中ではなく自然の中で生きる昆虫はなんだかのびのびとしているように見えますね。

51 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC