就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【宮城】水と森に囲まれた心休まる宿場町「道の駅 七ヶ宿」

【宮城】水と森に囲まれた心休まる宿場町「道の駅 七ヶ宿」

宮城県南、山形、福島との県境にある七ヶ宿(しちかしゅく)町。武士や商人の心と体を癒す宿場町だったこの地は、現代でも不思議な力で私たちの心を癒してくれます。自然と触れ合えるだけじゃない!ダム湖カレー、しっそソフトなど自然豊かな七ヶ宿ならではの魅力グルメやこの地の歴史に、そっと触れてみませんか?

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

「道の駅 七ヶ宿」ってどんなとこ?

大自然の中にたたずむ隠れた名所

突然ですが「七ヶ宿」という地名の由来を知っていますか?江戸時代、武士たちの参勤交代の通り道だったこの土地では、多くの武士や旅人たちが宿をとっていました。七つの宿がある場所、それがここ「七ヶ宿」なのです。

木の質感が暖かい1階建ての建物は、段差もなくベビーカーでも安心!明るい館内には直売所があり、地元の新鮮な農産物や特産品が並んでいます。

軽食コーナーやフードコートも充実しており、綺麗で広々としたスペースの壁には四季折々の七ヶ宿の写真が飾られています。

中にはこんなものも...。

続きになっている建物には、広く清潔感のあるトイレが。おむつ替えシートやお子様用の椅子もばっちり完備されており、手前には七ヶ宿の進路情報室もあります。

進路情報室では付近の道路情報や、七ヶ宿を始め宮城のイベント情報などを知ることができます。

「七ヶ宿ダム」と「水と歴史の館」

仙台方面から七ヶ宿に向かうと視界いっぱいに広がるのは「七ヶ宿ダム」!橋の上から見下ろすダムはちょっと怖い!?その大きさに圧倒されちゃいますね。

取材日は残念ながら2月だったので見られませんでしたが、4月から11月には5分おきに形が変わる大噴水も見ることができます。運がよければ噴水にかかる虹を見ることができるかも?

さらに「道の駅七ヶ宿」のすぐ隣には、この土地の歴史や人々の移り変わりを知ることができる「水と歴史の館」があります。

この施設では、この土地の歴史と暮らしを知ることができる郷土資料が展示されています。時代劇の中に迷い込んだようなセットやジオラマには感動してしまいました!

問題です!これは一体なんでしょう?

正解は「消防車」!実際に昔使われていたものだそうで、エンジンは付いているのですがなんと人力で動かすものだったそうです。ほかにも昔の子どもたちが楽しみにしていた紙芝居、それを再現したディスプレイでは紙芝居を動画で見ることができます。

「あそぼう広場」では、昔の子どものおもちゃや、七ヶ宿ダムに流れ着いた流木で作ったブロックなどで遊ぶこともできますよ。メンコやコマなど、昔ながらのおもちゃがたくさんです。

周辺のおすすめおでかけスポットは?

七ヶ宿をはじめ、この刈田郡は大自然の中にあり、四季を感じながら体を動かせるスポットがたくさん!渓流釣りのスポットやキャンプ場もあり、車で15分の距離にある「七ヶ宿スキー場」では、夏にはグラススキーやバンジートランポリン、冬にはもちろんスキーが楽しめます。

七ヶ宿の中心部にある「なないろ広場」には、キッズスペースやカフェ、図書館などが集っていて、地域の方の憩いの場となっています。もちろん誰でも利用できるので、ダム見学の後にふらっと訪れてみてもいいかもしれませんね。

「普通」とは一味違う!七ヶ宿オンリーの味

日本ダムカレー協会認定!「七ヶ宿ダム湖カレー」

「ダムカレー」とはダムをモチーフにしたカレーのこと。2009年頃から全国的にじわじわと増え始めているそう。ごはんは堰堤(えんてい)、カレールーは貯水池を表現しており、日本各地のダム近隣の施設で食べることができます。

ここ「道の駅七ヶ宿」で食べられる「七ヶ宿ダム湖カレー」は七ヶ宿でとれたお米「ひとめぼれ」を使い、ルーもオリジナルの調合で開発されています。プレートの中にはポテトサラダのほかに、七種類以上の色鮮やかな野菜たち。これらはすべて地元で採れたもので、その時期によって旬の野菜たちが添えられます。

一口目は甘く感じるこのカレー、食べ進めていくとじわりじわりとこみ上げる辛さが絶妙。実は私、辛いものが苦手なのですが...なんと完食してしまいました!甘みがしっかりとあるので、お子さんによっては食べられる子もいるかもしれません。もちろんほかにもメニューはたくさんあるので、なにを食べようかいっぱい悩んじゃいましょう!

爽やかなシソの風味「しっそソフト」

直売所スペースの中にある軽食コーナー。定番メニューから蔵王名物玉こんにゃくまで取り揃えられています。その中で一際目を引くのはピンクのソフトクリーム。その名も「しっそソフト」!

直売所でも販売している「しっそ液」を使ったシソ味のソフトクリーム。残念ながら12月〜3月の冬季はお休みしているのですが、甘酸っぱい爽やかな味は暑い夏にはぴったり!

「道の駅 七ヶ宿」へのアクセス

車でのアクセスの場合

仙台中心部から東北自動車道を25分、「白石IC」を降りて30分となります。

隣には七ヶ宿ダム公園もあり、広々とした駐車スペースが確保されています。

公共交通機関でのアクセスの場合

「仙台駅」より東北新幹線東京行きに乗車、14分ほどで「白石蔵王駅」に。そこから七ヶ宿町営バスに乗り換え「七ヶ宿ダム公園」に着き、そこから徒歩2分で「道の駅七ヶ宿」に到着します。

まとめ

イラスト 椅子田すい
普段子育てをしていると、「子どもたちをもっと自然の中で遊ばせたいな」と感じることもしばしば。そんなとき、この七ヶ宿という場所はとってもおすすめ。七ヶ宿ダムを見た子どもたちはどんな反応をするのか、とっても楽しみです!ゲームや特別な遊具がなくても、子どもたちはまさに「遊びを見つける天才」。七ヶ宿の自然の中でどんなことに興味を持ち、魅力を感じ、なにを発見するのか。すべて自然のままに子どもにゆだねて、のんびりと過ごして見るのもよいかもしれません。

道の駅 七ヶ宿(みちのえき しちかしゅく)

宮城県刈田郡七ヶ宿町字上野8-1

0224-37-2721

9:00〜17:30(7月・8月/〜18:00、12月〜3月/〜17:00)
レストラン 10:00〜16:00(ラストオーダー/15:30、12月〜3月/15:00)

12月31日〜1月3日、3月31日

0歳以上

無料

https://town.shichikashuku.miyagi.jp/sightseeing/food/michinoeki.html

ベビーカー入場可、おむつ交換台有、駐車場、弁当持込可

ライター紹介

明石里沙

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR