就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・六本木】赤ちゃんも一緒にシネマ「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」

【東京・六本木】赤ちゃんも一緒にシネマ「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」

都市型シネコンを代表する「TOHOシネマズ」では、『ママズクラブシアター』という赤ちゃんと一緒に映画を楽しめるサービスを行っています。赤ちゃんがグズって泣いても無問題!劇場内は子どもだらけなので、周りを気にせず観賞できます。今回は「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」での様子をご紹介します。

teniteo CHANNEL[テニテオ]

【東京・六本木】赤ちゃんも一緒にシネマ「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」

by teniteo

「ママズクラブシアター」とは?

TOHOシネマズ各店舗で行われています

親子で気軽に映画を楽しめる『ママズクラブシアター』は、上映作品によって開催店舗が異なります。赤ちゃんが泣いてもOK!劇場内も通常より明るめに設定されていて、音量も小さめなので子どもへのケアも万全です。

都内近郊の「TOHOシネマズ」では六本木ヒルズ以外に、府中、南大沢などで行われていて、子どもと一緒に観られる作品から大人向けのシリアスな作品まで幅広いジャンルを公開しています。

「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」では木曜日に開催されていることが多いようですが、毎週行われているわけではないので、あらかじめ公式HPでスケジュールをチェックしておきましょう!

実際に利用したママたちの声は?

実際に『ママズクラブシアター』を体験したママたちに感想を聞いてみました!

・何度か足を運んでいます。いつも通りゆっくり観られました!映画館に来ると気分転換になるし、赤ちゃんだと歩いたりもできないからお出かけ場所も少ないので、すごく息抜きになりますね。

・初めて来ました。泣いても気にならないし、映画を楽しめてよかったです。もう少し回数があるとうれしいなと思いました!

・2歳の子どもも楽しそうにしていました。途中で機嫌が悪くなったけど、しばらくすると落ち着いたので、またちゃんと観られてよかった。ぜひまた来たいです!

・ママ友と一緒に8カ月の赤ちゃんを連れて来ました。意外と頑張ってくれました!ちょっとグズって危ないときもあったけど、周りもざわついているから気にしないで済みました。ちゃんと見れてよかった!1人だと心細いけど、ママ友と一緒だと気持ちも楽。初めてでしたが『ママズクラブシアター』のハードルが下がりました。

などなど。どのママも大満足の様子で笑顔で帰られていきました!

今回上映していたのは「映画ドラえもん のび太の月面探査記」。長丁場ゆえのぐずりは多少あったかもしれませんが、子どもたちも居やすい空間だったかもしれませんね。

子連れで快適に映画観賞するためのポイント

座席選びは重要です!

子連れシアターを楽しむために、座席選びは重要なポイントです。通常は真ん中の席が人気ですが、子どもを連れている場合は移動しやすい端の席がおすすめ!

約2時間の上映をじっと我慢できる子は少ないので、真ん中の席だと移動がしづらいのが難点です。

通路がある付近は子どもが歩き回ったり、気分転換もしやすいのでこちらも狙いどころ。前方の席はスクリーンが大きいので見にくい部分もありますが、動き回る子どもには広い空間があったほうが安心かもしれません。

オモチャやおやつ、抱っこ紐は必須です!

前もって準備しておくと安心なのが「オモチャ・おやつ・抱っこ紐」。これは三種の神器と呼べるくらい大事なアイテムです!上映中に立ちっぱなしであやすママも多くいるので、寝たときも含めて抱っこ紐があるととっても便利。

授乳中のママは、ケープを用意しておくと周りの目を気にせず上映中に授乳することができますよ。

おむつ替えは前もって済ませておこう!

劇場内には多目的トイレがあり、そこでおむつ替えができます!上映中は外に出ないといけないので、前もって済ませておいたほうが作品に集中できますよ。

とはいえ、赤ちゃんに突然のトラブルはつきものなので、上映中にトイレへ向かうのもまったく問題はないのでご安心を。

あらかじめ準備をしておくことで、少しでも快適に過ごせるとよいですね。

「TOHOシネマズ」はこんな映画館です

『ママズクラブシアター』は窓口で購入

通常はネット予約や自動発券機で購入することができますが、『ママズクラブシアター』の場合は窓口でチケットを購入します。並ぶ場合もあるので、時間に余裕をもって来店されることをおすすめします。

フードやグッズが充実しています!

チケットを購入したらやっぱり外せないのが映画のお供。ドリンクやポップコーンはじめ、アイスやビールまで豊富にメニューがあります。子ども連れとはいっても滅多に来ることのできない映画館なので、たまには贅沢しちゃいましょう!

売店コーナーには子どもが大好きなお菓子の詰め合わせも売っています。カラフルでポップなお菓子たち、食べられる年齢の子どもなら喜ぶこと間違いなし!

「TOHOシネマズ六本木」へのアクセス

公共交通機関をご利用の場合

都営地下鉄大江戸線、東京メトロ日比谷線「六本木」駅から徒歩3〜6分程度。都営地下鉄大江戸線、東京メトロ南北線「麻布十番駅」からは徒歩8〜11分程度になります。JR「渋谷」駅からは「六本木ヒルズ」行きの直行バスも出ているので、そちらも利用可能です。

車の場合

23時以降に上映が開始するナイトショーで映画をご鑑賞される方はP2駐車場が3時間無料になりますが、日中に開催される『ママズクラブシアター』の場合は割引はありません。割高になる恐れがあるため公共交通機関での来館がおすすめです。

まとめ

映画館で映画を観るというのは、自宅で鑑賞するのとは開放感も感じ方も違います。特に、お出かけ先に困る乳児期のママにとって子どもを連れて現実とは違う世界に入り込めるのってとても大事な時間ですよね。

『ママズクラブシアター』で日常とは違うリフレッシュタイムを味わってみませんか?

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(とうほうしねまず ろっぽんぎひるず)

東京都港区六本木6丁目10−2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内

050-6868-5024

上映時間による

不定休

0歳以上

一般:1800円、3歳から高校生まで:1000円

https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/009/TNPI2000J01.do

ベビーカー入場可、おむつ交換台有、駐車場

ライター紹介

大曽根 真悠

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR