就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【大阪】こどものための博物館で楽しもう!「キッズプラザ大阪」

【大阪】こどものための博物館で楽しもう!「キッズプラザ大阪」

大阪北区、都会にたたずむ「キッズプラザ大阪」。Osaka Metro堺筋線「扇町」駅を出てすぐと、非常にアクセスのよい場所にあります。名前のとおり子どもが主役の大型施設です。館内は子どもが全力で楽しむことができるのはもちろん、一緒に来ている家族への配慮も丁寧にされた場所でした。それではご紹介していきましょう。

子どものために作られた博物館

各フロア情報

キッズプラザは1.3.4.5階のフロアからなっています。

1F チケット売り場・エントランス

3F ものを作る喜びを知るプログラムが充実の「つくろう階」

4F キッズストリートやこどもの街など楽しいが詰まった「あそぼう階」

5F 大型シャボン玉やおもしろい展示を通して科学や文化を学べる「やってみる階」

このようにフロアごとにテーマがあり、体験することによって子どもたちの好きなことを発見できる充実した施設になっていました。

赤ちゃん連れも安心して楽しめる館内

赤ちゃん専用のスペース完備

4階の一角にあるピーカーブーというエリアは、0〜6歳までの未就学児専用の遊び場です。このエリア内にも赤ちゃん専用のスペースが奥にあります。床は柔らかいマットレスになっており、クッションもあります。ママやパパはそばに座って遊んでいる様子をゆっくり見守ることができます。

休憩スペースや授乳室も完備

同じく4Fには多目的ルームや飲食可能な休憩スペースがありました。ママも友だち同士で会話を楽しんでいましたよ。授乳室もピーカーブーの近くに設置されています。

そして、館内はとても広くゆったりとした展示の造りになっているためベビーカーでもストレスなくまわることができます。

家族で一緒に巨大シャボン玉の中に入ろう!

5Fのシャボン玉で遊べるエリアには、子どもが手で持って作れる大きさのものから、大人のからだまですっぽり包み込んでしまう巨大シャボン玉まであります。

赤ちゃんを抱っこしたままでもシャボン玉の中に入ることができますよ。子どもは特に大好きなシャボン玉。このように大きな装置は珍しいので、きっと貴重な経験になることでしょう。この機会にぜひトライしてみてください。

こどもの街で自由に駆け巡ろう

キッズプラザのシンボルともいえるこどもの街

こちらが4Fから5Fにかけてそびえ立つ「こどもの街」。オーストリア出身の芸術家フンデルトヴァッサーがデザインを手がけ、オリジナリティ溢れる色使いや設計が特徴です。街全体がまるで生きているかのような躍動感ある表現を実現しています。

階段をかけ登ったり、迷路のような道を歩いたり、つり橋を渡ったりと自由に体を動かして遊ぶことができます。大人も建物の中に入ることもできますし、外から様子を見守ることもできます。建物にもほとんどとがった角がなく子どもが安全に遊べるデザインとなっています。
42 件

ライター紹介

迫間 恵

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC