就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【大阪】遊園地が室内に!「クリエイティブパークキッズゼロ」

【大阪】遊園地が室内に!「クリエイティブパークキッズゼロ」

りんくうタウンプレジャーシークル内にある「クリエイティブパークキッズゼロ」。室内でさまざまなアスレチックが楽しめるのはもちろん、乗り物も豊富にそろっているので夢中で遊びまわることができます。今回は子どもたちが充実した時間を過ごせる「クリエイティブパークゼロ」に取材に行ってきました!

「クリエイティブパークキッズゼロ」って?

まるで遊園地みたい!

南海空港線「りんくうタウン駅」直結のりんくうタウンプレジャーシークルの一角にある「クリエイティブパークキッズゼロ」。

室内でありながらアスレチックや乗り物、ものづくり体験などが楽しめて、週末になるとショーも開催しているのでなんだか遊園地のような施設ですね!子どものあり余るほどのエネルギーをここで充分に活かすことができるはずです。

子どもの未来を考える

こちらの施設は「ものづくり」をテーマとし、遊びをとおして子どもたちが「ものづくり」に興味を持つことで、仕事に憧れ、将来の目標に向かって努力することを目的としているそうです。

実際に使用されている遊具はこちらで開発され作られており、パーク内は作業場所を囲むような構造になっているので、いつでも作業工程を見ることができます。自分が乗った遊具がどのようにして作られているのか子どもたちもきっと気になるはず。子どもみずから関心を持ち、学ぶほうが教わることの何倍もの効力があるのではないでしょうか。

ママが気になる料金は?

気になる料金ですが、2歳以上から800円の入場料を払うと乗り物以外の遊具で遊ぶことができます。入場後でも乗り物料金を払えば、UFO(300円)と汽車(200円)に乗ることはできますが、お得な「入場料+UFO+汽車」のついたセット券(1000円)もあるので、あらかじめこちらのチケットを購入されるのがおすすめです。

時間を忘れるほど夢中になれる!

ワクワクするような空間

パーク内には二つのスライダーがありますが、小さい子どもにはこちらの「ライトスライダー」がおすすめ!あまり高さもなく、ふわふとした素材なので怪我をすることなく遊ぶことができます。ブルーとピンクのライトに子どもたちも興味深々ですね。

テーマパークでよく見かけるような乗り物を無料で乗ることができますよ。高さのあるものは安全のためにママたちも一緒に乗ってあげてくださいね。

プラズマカーやソリを使ってスイスイ〜っと自由にパーク内を移動することができますよ。ほかの子どもとぶつかると危ないのでしっかり前を見て乗ってくださいね。

どんなお仕事をしているのかな?

ファクトリーエリアでは、パーク内で商品を作っている方たちの仕事風景をUFOと汽車に乗るとのぞくことができます。汽車はスタッフさんが説明しながら周ってくれるので、間近で作業を見られて貴重な体験ができますよ。

もう一つは上にぶら下がっているUFOに乗ってエリアをグルッと1周します。汽車とはまた違った角度から作業を見ることができ、ファクトリーエリアだけでなくパーク全体を眺められるのもUFOならではですね!高さがあるので、高いところが苦手な子どもはママも一緒に乗ってあげましょう。

また、UFOと汽車は別料金を払う必要があるのでご注意ください。

パーク内の5カ所にクイズが設置されているので、答えを記入し全問正解すると数種類の中から好きなシールをもらうことができます。全問正解をしてシールをゲットしましょう!

子どもたちが喜ぶ内容がいっぱい!

イベントも盛りだくさん

イベントも充実しており、色を塗ったり、自分で好きな絵を描いてオリジナルの缶バッチやカレンダーを作れるイベントを開催しています。予約が必要でそれぞれ開催時間が決まっているので、入場時にイベントスケジュールを確認して、先に予約しましょう。完成品をみるのが楽しみですね。

週末はショーも開催しており、子どもたちも参加できるようなクイズやゲームを楽しむことができます。

誕生日の1週間前後にパークに遊びに行くと、誕生日缶バッチをもらうことができます。子どもたちが喜ぶようなサプライズがされているのは嬉しいですね。

ママたちも安心の設備

パーク内で遊ぶにあたってママたちが心配なのは設備ですよね。でも、大丈夫!パーク内にはベビーカー置き場やベビーベットも完備されているので、安心して過ごすことができます。

また、空港からも近いこともあり、大きな荷物をお持ちの方も多いと思いますが、そういった場合キャリーケースなどを預けられるスペースもありますよ。

「クリエイティブパークゼロ」へのアクセス

交通機関をご利用の方

JR関西空港線・南海空港線「りんくうタウン」を下車後、徒歩3分ほどで到着します。駅直結などで迷うこともありません。

車でお越しの方

平日は30分100円、土日祝は20分100円で駐車できますが、「クリエイティブパークキッズゼロ」で遊ぶと3時間無料で利用できます。

まとめ

子どもたちに「遊び」と「学び」を提供している「クリエイティブパークキッズゼロ」。子どもは好奇心旺盛で何にでも興味を持ちますよね。ここでは遊びながらも間近で大人の仕事をしている姿をみて、新たに「仕事」というものにも興味を持てるような空間ではないでしょうか。

ショピングモール内にあるので、お買い物と一緒に楽しい時間を過ごしてみてくださいね。

クリエイティブパークキッズゼロくりえいてぃぶぱーくきっずぜろ

大阪府泉佐野市りんくう往来南3

072-458-6336

10:00~20:00(入場受付及び再入場は18:00まで)

年中無休

0歳~

入場料800円、のりもの料金(UFO300円、汽車200円)、セット料金(入場料+UFO+汽車)1000円

https://kids-0.com/Top.html

ベビーカー入場可、ベビーベット、モール内駐車場有り、再入場可

ライター紹介

橋本 わかな

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR