就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京】楽しめる要素が盛りだくさん「スーパーフィッシング足立」

【東京】楽しめる要素が盛りだくさん「スーパーフィッシング足立」

東京都足立区にある釣り堀「スーパーフィッシング足立」。コイ釣りや金魚釣りができるスポットです。楽しめるのは釣りだけだと思いきや…、金魚すくいや宝石探しまで?釣りのほかにも楽しめる要素がてんこ盛り。今回はそんな「スーパーフィッシング足立」の楽しさを、釣りメインで紹介いたします。

「スーパーフィッシング足立」とは?

東京都足立区にある「アミューズパーク足立 アメージングスクエア店」。バッティングセンターやゲームコーナーなどがあり、様々な楽しみ方ができる屋内レジャー施設です。その一つとして、「スーパーフィッシング足立」はあります。屋内型釣り堀なので、天気の心配はご無用。また広々とした店内になっているので、ゆったりと釣りを楽しむことができます。

メインは、すわり池でコイ釣り。ですがほかにもミニ池で金魚釣りや金魚すくいなど、小さな子ども向けの釣りも用意されています。

客層は幅広く、家族連れやサラリーマン、学生などさまざま。土日の方が混むので、まったりするなら平日に行くのがおすすめです。

メインのすわり池でコイ釣りにチャレンジ

道具をレンタルしましょう

はじめに券売機でチケットを買いましょう。その後道具をレンタルします。

コイ釣りで使用できるエサは2種類。

こちらは「練りエサ」です。「練りエサ」は水に溶けやすく、持ちはあまり良くありません。しかしその分、エサが広範囲に広がりやすいので魚が集まりやすくなります。

こちらは「団子エサ」です。「練りエサ」と違い持ちはよいですが、その分魚の集まりは悪くなります。

どちらで釣りをしてもそこまで難易度は変わらないので、お好みで選んでください。

準備万端!コイよ来い来い…

準備が整ったところで、早速コイ釣りを始めます!「コイ釣り」と書いてあるのでコイしかいないかと思うかもしれませんが、そんなことはありません。数でいうと「真鯉」が一番多く、ほかにも「ジャンボ金魚」や「なまず」、そしてなんと「チョウザメ」まで!釣れたらびっくりするような顔ぶれですね。

「すわり池」という名前の通り、備え付けのベンチにすわりながらゆったりと釣りをすることができます。

エサは、「魚が集まりやすい方が簡単に釣れそう」という根拠のない理由で、「練りエサ」を選びました。ところがなかなか釣れません…。そこで、お店の方にヘルプを求めます。

いただいたアドバイスは、「エサは大きめに。水につけて柔らかくした状態で練る」というもの。このやり方はエサを水に入れるとすぐ溶けてしまいますが、魚がエサに気づきやすくなるので集まりやすくなります。

また、「竿は最初に入れた場所から動かさない」「ウキが沈んだら、手首をぐいっとあげるだけでよい」というのもポイント。なにかしなければと思ってしまいますが、特別なことをする必要はなくじっと待つ方がグッドです。

お店の方にアドバイスをいただき実行した途端、ものすごい手応えが!あわてて網ですくうと、大きなコイがご登場です。

釣り上げたときに感じたのですが、コイ釣りにはある程度力が必要です。特に小さな子どもは、うっかりすると体ごと持ってかれてしまうかもしれません。ママやパパも一緒に協力して、しっかり釣竿を握るようにしましょう。

釣った魚は、そのままいけすに戻します。「ありがとう。元気でね〜」と、優しく送り出してあげてください。

ポイントをためてごほうびをゲット!

「スーパーフィッシング足立」では、釣りをして無事魚を釣ることができると「お楽しみ券」というものをもらえます。この「お楽しみ券」、さまざまな使い方をすることができ「くじ引き抽選」もその一つ。「お楽しみ券」1枚につき、くじを1回引くことができます。

くじで獲得できるのは「ポイント」。50〜最大200ポイントまであります。ちなみに200ポイントは超レア。引いたらラッキーガール&ボーイです!
58 件

ライター紹介

関口 栄理

ピックアップ記事

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj