就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【大阪・阿倍野】本が選びやすいお店「喜久屋書店 子ども館」

【大阪・阿倍野】本が選びやすいお店「喜久屋書店 子ども館」

皆さんは読み聞かせの絵本をどのようにして選んでいますか?大阪阿倍野で、子どものための本屋さんを見つけました。そこはママやパパに嬉しい心遣いがたくさん詰まった本屋さんでした。大きい本屋では選びきれない!という方はぜひ一度訪れてほしい場所です。今日はそんな本屋さんの店内をご案内します。

teniteo CHANNEL[テニテオ]

by teniteo

幅広い年代に対応した本屋さん

喜久屋書店阿倍野店は非常に大きく、一般書や専門書はアポロビル2階。子ども館と漫画館は連絡通路を渡った隣のビル、ルシアスビル2階で運営されています。

授乳室やおむつ交換台も同じフロアに設置されているので、赤ちゃん連れでも安心して本を選ぶことができそうです。

子ども館では、赤ちゃんから小学生までと幅広い年代に対応している本が豊富に揃っています。内容もとてもバラエティに富んでいて、図鑑などの学習本から易しい英語の本、未就学児のための勉強本などもあるんです。

図鑑の種類も豊富なので、好みの分野をよりどりみどり!

小さい子どもは吸収力がとてもよいので、簡単な英語に触れておくだけでも可能性が広がりそうですね。

未就学児用の学習ドリル。字の練習から算数、国語、めいろなどたくさんのジャンルの中から選べます。遊ぶ感覚で考える習慣を身につけることができそうですね。

本を選びやすい店内の工夫

最近は絵本もほんとうにおもしろそうな本がたくさんありますね。ありすぎてどれを選べばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

こちらの子ども館では求めている本を選びやすい工夫がたくさんされていましたよ。

対象年齢表記やジャンル別の配列

まず気になるのが対象年齢です。ここでは年代別におすすめの本をまとめてくれています。ここは0歳〜2歳までのおすすめコーナー。このような表記があると、これらの対象本の中から気に入ったものを選べるので迷いがなくなり安心して好きな本探しに没頭することができます。

こちらは時代を超えて愛され続けている名作コーナー。ママやパパもこのコーナーの前では思わず「懐かしいなぁ…。」とつぶやいてしまう。そんな昔からお馴染みの絵本が勢ぞろいしています。

幼い頃この本を何回も母に読んでもらった記憶がよみがえり、手にとってついつい最後まで読んでしまいました。

上の写真のようにたくさんの絵本に店員さんからのコメントがついているので、参考にしてみてください。読み方の工夫など一言アドバイスなども書いてくれています。

絵本をもっと楽しく!五感を刺激する絵本

音が出る絵本もありました。ボタンを押すと音が出る仕組みになっているようです。どこかを押すと音が鳴ったり音楽が流れたりするのは赤ちゃんにとっては初めての経験。どんな反応を示してくれるのか、読み手も楽しみが増えそうですね。

こちらは一見普通の本に見えますが、本を開いてみると…

お城が飛び出してきました。一枚一枚ページをめくるごとに、このように絵が立体的に浮かび上がります。次はどんな景色が浮かび上がってくるかな?とページをめくる楽しみも倍増します。

読み聞かせ上手になろう。ママのための本

子ども館ではより親と子どもが読書をとおして楽しい時間を過ごせるように、朗読のコツに関する本も販売していました。朗読なびというフリーペーパーも置いてありましたよ。

読み手が楽しく読んでいると、聞き手にもその楽しさはきっと伝わるはずです。絵本をとおしてママ、パパと子どもの絆がゆっくりと育まれることでしょう。

子どもたちのミニ休憩スペース

店内には子どもが疲れたり退屈になったときに少し休憩できるように小さなテーブルと椅子が用意されています。おもちゃもあるので、子どもがここで遊んでいる間にママたちはゆっくり本を選んでくださいね。

ここで気になる本を読むのももちろんOK。

可愛い雑貨も充実

フロアの一角には雑貨コーナーも。絵本の中に登場するキャラクターのグッズもたくさんありましたよ。お気に入りのキャラクターを探してみてくださいね。

「喜久屋書店 阿倍野店」へのアクセス情報

交通機関をご利用の方

JR線「天王寺駅」、Osaka metro御堂筋線、谷町線「天王寺駅」、近鉄南大阪線「あべの駅」より徒歩約3〜5分。

阪堺上町線「阿倍野駅」より徒歩1分。

地下鉄からお越しの方は、地下からそのままビル内に入ることができます。

車でお越しになる方

アポロ・ルシアス駐車場(320台収容)がルシアスビルのすぐ横に設置されています。平日は30分250円で、最大料金は2,000円です。土日祝は30分300円です。最大料金設定はありません。

3,000円以上買い物をすると2時間無料になります。駐車券とレシートを駐車券サービスの受付場所(アポロビル1F、ルシアスビル地下2F)で提示してください。

まとめ

絵本は子どもの読む、聞くなどの学習能力の向上はもちろん、創造力や豊かな心も一緒に育んでくれます。また大きくなって絵本を読み返したとき、懐かしさが心を包んでくれる。そんな優しさも兼ね揃えています。

一生の思い出になるものだからこそ、豊富な品揃えの中から、安心して選べるところがいい。そんな願いを叶えてくれるお店です。買う人が選びやすいような工夫がたくさんありました。

おはなし会といって子どもを対象とした読み聞かせや手遊びも毎月第4土曜日、第4日曜日(15:00〜15:30)に開催されています。ぜひ「喜久屋書店子ども館」で、楽しい時間を過ごしてくださいね。

喜久屋書店 阿倍野店 子ども館(きくやしょてん あべのてん こどもかん)

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1

(06)6634-8139

10:00〜21:00

不定期

0歳〜

販売物により異なる

https://www.blg.co.jp/kikuya/shops/abeno/

ベビーカー入場可、おむつ交換台、駐車場、授乳室有り

ライター紹介

迫間 恵

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR