就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

忙しいママでも5秒で巻ける!マフラーとストールの簡単オシャレな巻き方

忙しいママでも5秒で巻ける!マフラーとストールの簡単オシャレな巻き方

家族とのお出かけや公園遊びなど、お出かけ前のバタバタにマフラーやストールをゆったりと巻いてる時間なんて無い!ってことはありませんか?しかしまだまだ朝晩が冷えるこの時期は、寒さ対策をしたいもの。そこで今回は、忙しいママにおすすめな簡単かつおしゃれなマフラーとストールの巻き方を厳選してご紹介します。

首元あったか!マフラーのおしゃれな巻き方

実はとっても温かい!定番のワンループ巻き

輪っかを作り、そこにスッと通すだけのワンループ巻きは、キレイめスタイルでもカジュアルスタイルでもどちらでもサマになる定番の巻き方です。

マフラーの丈が長めでも短めでもやりやすく、忙しいママにはとても簡単で、かつおしゃれに見えます。
【巻き方】
① ストールを半分に折りたたみ、首にかけます。

② この輪っかの部分に、フリンジ部分をスッと通すだけです。

③ 整えたら完成です。

そしてこのワンループ巻き、実はとても温かい巻き方なのです。よく見ると、首元に布が4本重なることになります。この部分が熱を逃がさずに温かさをキープしてくれるので、保温効果はバツグンですよ。

5秒もかからないこの巻き方は、お出かけ前のバタバタにも焦らずに巻くことができ、子どもたちを待たせることもありません。

簡単でオーソドックスな巻き方なので、様々なシーンで活躍してくれます。

結んでクルッ!バックノット巻き

結んで後ろにクルッと回すだけのバックノット巻きは、フリンジ部分がジャマにならず、公園遊びなどのアクティブなシーンにはぴったりの巻き方です。


【巻き方】
① まずは首にかけ一周させます。

② 胸の位置で交差させ、ひと結びします。

③ 結び目を後ろにクルッと回して整えます。

④ 整えたら完成です。
子どもを抱っこしたときにもフリンジ部分が子どもの顔に当たらないですし、赤ちゃんが引っぱったりする心配もないので、安心して巻けるのは嬉しいですよね。後ろで結んであるため解けにくいですし、首元の熱を逃がさないので温かさがいつまでもキープできるのもポイントです。

首元にボリュームができるので小顔効果にもなり、バランスの取れたオシャレを実現することができます。

テキパキと行動したいアクティブなママにはおすすめの巻き方ですよ。

キレイに整えたらニューヨーク巻き

先ほどのバックノット巻きのように後ろに回さずに、そのまま前に垂らしたスタイルのニューヨーク巻きは、大人の女性を演出します。

細めのマフラーやストールならキレイめに落ち着き、ボリュームのあるタイプならカジュアルにまとめることができるのでコーディネートの幅が広がるのも魅力的です。

【巻き方】
① まずは首にかけ一周させます。

② ひと結びしたら、整えて垂らすだけです。

または、結び目を少し空けて垂らすのもこなれた結び方になります。

キレイめにもカジュアルにも有効ですが、スーツなどのビジネスシーンやドレスなどのセレモニースタイルでも活躍できる万能な巻き方です。

ちょっぴり大人なオシャレを表現したい、シャープで洗練された着こなしをしたいママにはとてもおすすめですよ。

丸っこい形が可愛いポット巻き

フリンジ部分がまとまり、まるっこい形がポイントのポット巻きは、キュートなスタイルや落ち着き感を出したいコーディネートにはぴったりの巻き方です。
【巻き方】
① まずは一周させます。

② 巻いた部分をクロスさせます。

③ クロスさせた輪っかにフリンジ部分を入れこみます。

④ 整えたら完成です。

ポット巻きは一周巻いてクロスもさせるので、短めの丈だと首元が窮屈になってしまうかもしれません。少し長めの丈のほうがバランスよく巻くことができます。解けにくく、首回りにすき間を空けないので、とても温かいのも嬉しいポイントです。

普段づかいだけでなく、ちょっぴりおめかしスタイルのときにも活躍できる巻き方なので、覚えておくととても便利ですね。

センスが光る!プレッツェル巻き


これ、どうやって巻くの?と聞かれることの多いプレッツェル巻きですが、実はとってもカンタンです。
【巻き方】
① まず首回りにゆったりと一周させます。

② ①で一周させた部分と、垂らしてるストールとの間に輪っかを作ります

③ ②で作った輪っかに片方のフリンジ部分を入れこみます。

④ 整えたら完成です。

一見すると難しそうに見えるのですが、慣れてくるとササっとできるようになる簡単な巻き方です。

目を引くオシャレな印象なので、シンプルなコーディネートにちょっぴりアクセントをつけたいときには便利な巻き方です。可愛らしいやわらかな雰囲気にも、ちょっぴりモードな印象にもどちらでも合わせやすいので、様々なシーンで活躍します。

存在感のあるプレッツェル巻きは、スタイリッシュな雰囲気を楽しみたいママさんにおすすめなので、ぜひためしてみてください。
85 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND