就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【3歳向け】身支度の練習に布絵本を活用しよう!巧緻性を育む知育絵本

【3歳向け】身支度の練習に布絵本を活用しよう!巧緻性を育む知育絵本

布絵本は3歳の子どもでも十分楽しめる知育絵本です。今回は、幼稚園に入園する子の多い3歳児さん向けに、遊びながら身支度の練習ができる布絵本の作り方を紹介します。指先を使うしかけも多いので、巧緻性を育む効果も期待できます。布絵本に興味のある方は参考にしてみてくださいね。

【3歳向け】巧緻性を育む布絵本

材料の選び方と製本の仕方

布絵本はその名のとおり布で作る絵本ですが、一口に布といってもその種類は豊富ですよね。初めて布絵本を作る方にはフェルトがおすすめです。フェルトは切り口からほつれる心配がなく、発色もよいので、私はフェルトで作ることが多いです。

もちろん洋服の端切れや古くなったタオルをリメイクして作ることも可能です。ただ、お手入れのことを考えると、洗いやすい素材を選んだ方がよいでしょう。

また、製本の際に土台と土台の間にキルト芯を挟むと丈夫になります。キルト芯にも色々な種類があるので、使い慣れたもの、扱いやすいものを選ぶようにしてください。私は接着のりがついていないものを使用しています。
布絵本を作る前にデザインを考えましょう。今回は3歳向けに「身支度の練習」をテーマにしたデザインで作りますよ。具体的なしかけについては後ほど紹介します。

デザインが決まったらパーツをカットし、各ページを作っていきます。だいたい1ページあたり1~2時間ほど制作に時間がかかります。まとまった時間を取ることが難しいママは、各ページを作るごとにパーツをカットするとよいですよ。

すべてのページができるとこんな感じになります。

次に、土台と土台の間にキルト芯を挟んで、4辺を縫います。このとき、順番を間違えないように気をつけてくださいね。

最後のページには閉じるための帯をつけます。表紙と帯にマジックテープやボタンなどをつければ、ページが広がらず、管理もしやすくなりますよ。

最後に背表紙を縫い合わせれば出来上がりです。

28 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版