就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

朝ごはん作りを無理なく続けよう!たんぱく質が摂れる常備菜レシピ

朝ごはん作りを無理なく続けよう!たんぱく質が摂れる常備菜レシピ

朝は時間に追われるので、朝食をゆくっり作る時間がありませんよね。そのため、パンだけ、ヨーグルトだけ、果物だけになってしまうこともあるかもしれませんね。今回はたんぱく質が摂れ、子どもでも食べやすいレシピをピックアップしました。ご飯と一緒に食べて、炭水化物とたんぱく質を一緒に摂取しましょう。

手軽にたんぱく質が摂れるレシピ

おにぎりの具にもピッタリ「鮭フレーク」

・鮭の切り身・・・1枚
・みりん・・・大さじ1
・白ごま・・・適量

塩鮭の場合は味つけなしでもOKです。
①フライパンで鮭の切り身を焼きます。

②火が通ったら一度フライパンから出し、皮と骨を取り除きます。
③再度ほぐしながらフライパンで炒め、みりんと白ごまを入れたら出来上がりです。

冷蔵保存で3日を目安に食べ切ってください。

ご飯にそのままかけてもよいですし、おにぎりやチャーハン、パスタの具にしてもよいですよ。

子どもも大好き「チキンナゲット」

・鶏むね肉(ひき肉でも可)・・・250g
・マヨネーズ・・・大さじ1
・片栗粉・・・大さじ1
・塩コショウ・・・適量
・油・・・適量

水を切った豆腐を加えると、かさましできます。
①鶏むね肉を細かく叩いていきます。フードプロセッサーを使うと時短できます。

今回は余っていた鶏むね肉を使用したかったので、一からひき肉っぽくしています。
②①に調味料をすべて入れ、よく混ぜ合わせます。

③フライパンに深さが1㎝くらいになるように油を入れ、温めます。温まったら、②を形を整えながら入れ、きつね色になったら出来上がりです。お好みでケッチャプやハニーマスタードなどをつけて召し上がってください。

揚げ物をするときは魚焼きグリルにキッチンペーパーを敷いておくと、動線が短くなりますよ。

冷蔵保存で3日、冷凍保存で2週間を目安に食べ切ってください。

また、豆腐を入れて作った場合、冷凍すると解凍時に水分が出ることがあるので、冷蔵保存はあまりおすすめしません。
38 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版