就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

朝ごはん作りを無理なく続けよう!たんぱく質が摂れる常備菜レシピ

朝ごはん作りを無理なく続けよう!たんぱく質が摂れる常備菜レシピ

栄養たっぷり「ひじき煮」

・ひじき・・・大さじ2
・人参・・・1/4
・油揚げ・・・1/2
・醤油・・・大さじ1
・砂糖・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1

油揚げは豆腐より、たんぱく質が豊富になります。一方で脂質も高くなるので、気になる方は脂きりを行ってから使用してください。
①ひじきは水で戻し、人参、油揚げは千切りにします。

②①をフライパンに入れ、中火で炒めます。
③軽く火が通ったら、調味料をすべて入れ、5分程弱火で煮たら出来上がりです。

冷蔵保存で3~5日、冷凍保存で2週間を目安に食べ切ってください。

ママへのおすすめポイント

朝食作りが時短できる

常備菜に興味はあるけど、まだ作ったことがないという方もいるかもしれませんね。私も料理はもともと好きな方でしたが、常備菜を作るようになったのはここ1年ほどになります。

常備菜を作るようになって感じるのは、何より1回あたりの調理時間がぐっと短くなったことです。特に朝からご飯を作る元気がないというときに常備菜があると、とても助かります。ワンプレートに盛りつけて、ラップをしてまとめてチンしているので、洗い物も減りましたよ。

お弁当作りやもう一品ほしいときに助かる

今回紹介したナゲットやひじき煮は冷凍保存も可能です。1食分ずつカップに冷凍しておけば、お弁当のおかずにもピッタリです。

市販の冷凍食品に頼りたくなることもありますが、添加物が気になるママもいますよね。特に子どもの食べるものは安全面も気にすると思います。冷凍食品は自作できるので、参考にしてみてくださいね。

また、朝食だけでなく、昼食や夕食でもう一品ほしいときにも助かりますよ。

まとめ

今回は子どもでも食べやすものを中心に紹介しました。ご飯と一緒に食べれば炭水化物とたんぱく質を摂取することができます。朝は三大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)をしっかり摂取して、1日の活力にしたいところですね。

常備菜作りは大変に思うかもしれませんが、それでもあった方が朝の時間に余裕ができます。朝の家事時間が短くなると、気持ちの面でも余裕が出てきますよ。

まとまった時間を取ることが難しい場合は、夕食の副菜を大目に作っておくとよいでしょう。朝食作りの参考にしてみてくださいね。
38 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND