就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京】自然と歴史を楽しもう!子どもと一緒に行く「小石川後楽園」

【東京】自然と歴史を楽しもう!子どもと一緒に行く「小石川後楽園」

東京ドームの隣にある「小石川後楽園」。都立文化財9庭園の一つで、水戸徳川家上屋敷の庭だったところです。大きな池が真ん中にあり、美しいその景色を見ているだけで心が洗われます。都会で暮らす忙しいママも癒されに行ってみませんか?子どもと行くときの注意点などもまとめました。

あの水戸黄門様(のモデル)が作った庭園

日本と中国の雰囲気を味わえる庭園

都営大江戸線「飯田橋」駅C3出口から徒歩3分のところにある「小石川後楽園」。

この庭園は水戸黄門様のモデルになった徳川光圀が完成させました。このときに中国から亡命してきた儒学者「朱舜水(しゅしゅんすい)」を設計に当たらせたために中国風の雰囲気も味わえるようになっています。

庭園を回って小旅行気分

庭園の中央には「大泉水」という大きな池があります。これは滋賀県の琵琶湖を模して作られたもの。

ほかにも庭園内は京都などの名所を模して造られています。これは江戸時代は人が遠出するのが難しかったために、大名は自分の庭に名所を造り旅の気分を味わっていたようです。

東京にいながら、小旅行気分が味わえますよ!

上の写真は琵琶湖畔の景勝地「唐崎の松」を真似た「一つ松」。風情がありますね。

入り口から情緒溢れる雰囲気にワクワク

それではさっそく中に入りましょう。入り口には赤いベンチがあり、緑とのコントラストが美しいです。静かで素敵な雰囲気が漂います。

緑のトンネルを抜けると

木に覆われた砂利道を抜けるとそこにはとても広い庭園が広がっています。

美しい景色に鳥の鳴き声や水の音を楽しんで

中に入るとさっそく冒頭でお伝えした大きな池が現れます。そこに架かる橋を渡り、奥に進んでいきましょう。

所々で出てくる橋ですが、柵で完全に覆われているわけではないので小さなお子さんとはしっかり手をつないであげてください。水面との距離も近くて鯉もいるのでお子さんが夢中になって落ちてしまうと大変です。しっかり見ていてあげてくださいね。

56 件

ライター紹介

金子 寧々

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事