就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【月曜日】週始めはお手軽レシピで体力温存「そぼろあんかけ丼」

【月曜日】週始めはお手軽レシピで体力温存「そぼろあんかけ丼」

週末からの休みボケが抜けない週始めの月曜日。何かと忙しいママにとって、毎日のレシピを考えるのは一苦労ですよね。この記事は育児休暇から復帰直後のママのための1週間レシピとしてお届けしています。今回は新たな1週間の始まりに憂うつ気味なママに向けて、お手軽体力温存レシピを紹介します。

休みボケが抜けない月曜日の過ごし方

多くの家庭では新たな1週間の始まりである月曜日。まだ週末の休みボケも抜けきっておらず、仕事に、家事に、育児に頭と体がついて行かず、憂うつな気分になってしまうこともしばしばです。そんな月曜日はお手軽レシピで体力温存しましょう。

体力温存レシピ!そぼろあんかけ丼

そぼろあんかけ丼の作り方(2人分)

・ひき肉(豚or鶏)・・・100g
・えのき・・・1株
・白菜・・・大きめの葉2~3枚
・刻みネギ・・・お好みで
・醤油・・・大さじ1
・ごま油・・・大さじ1
・水溶き片栗粉・・・片栗粉大さじ1を水大さじ2で溶いたもの
①えのきは石づきをとり、白菜は芯と葉の部分に切り分けます。えのき、白菜の芯を2㎝幅に、白菜の葉を3~4㎝幅にカットします。

②フライパンにごま油を入れ、中火でひき肉を炒めていきます。火が通ったら、いったんフライパンから取り出します。
食中毒の予防のため、生肉を炒めたときに使用したターナーや木べらは一度洗っておきましょう。

③同じフライパンで白菜の芯を中火で炒めます。軽く火が通ったらえのきを入れ、かさが減るまで炒めてください。

④白菜の葉、②、水を100㏄入れ、1分程さっと炒めます。
⑤醤油を回し入れ、全体に馴染ませます。

⑥いったん火を止め、水溶き片栗粉を入れてよく混ぜます。最後に弱火で全体にとろみがつくまでかき混ぜながら煮詰めたら出来上がりです。

大人はお好みでネギを散らしたり、温泉卵を乗せたりしてもよいですよ。

「そぼろあんかけ丼」はとっても簡単で調理時間はわずか10分程度なのに、一品でお肉のたんぱく質もお野菜もたっぷり摂れるレシピです。

次のページでは「ママへのおすすめポイント」について紹介していきます。
32 件

関連記事

ピックアップ記事