就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【愛知】メルヘンな世界が楽しめる「小牧市総合公園・市民四季の森」

【愛知】メルヘンな世界が楽しめる「小牧市総合公園・市民四季の森」

「わんぱく冒険広場」の入口。

近くにある広場のマップには「わんぱく冒険広場は夢がいっぱい!
 ワクワク、ドキドキ、「おとぎの国」で遊ぼう!」の言葉が!
さっそくワクワクしましょう!!

これぞメルヘンな「シンボルツリー」

「村のシンボルツリー」は、いわゆるツリーハウスの遊具。近くで見ると結構な高さを感じます。

木の中に螺旋階段があり、登ることができそうなので行ってみましょう。

グルグル登って、一番上にくると、そこは広場を一望できる展望スペースになっていました。

公園自体も、少し山のようになっているため、ひらけた景色になっていていいカンジです。

このツリーハウスには、滑り台も付いています。

屋根付きタイプの滑り台で、外が見えない分、ドキドキを感じられます。すぐ滑り終わることもあり、小さい子でも1人で滑ることができそうです。

ロング滑り台も必見!

長い滑り台は「ロックとんねるスベリ台」。

雲かと思っていたのですが、どうやら岩をモチーフにした滑り台のようです。

こちらは、ローラー式の滑り台で、傾斜は緩やかですが、滑る距離も長めなので、意外にスピードが出ます。コースも少しカーブしているため、スリルあり。

滑り台が少し怖い子は大人がついてあげるといいかもしれません。
55 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版