就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

100均でおしゃれな育児グッズを作る!簡単で便利な授乳ストラップ

100均でおしゃれな育児グッズを作る!簡単で便利な授乳ストラップ

突然ですが「授乳ストラップ」知っていますか? 一日に何度もある授乳タイム、ママの服をまくり上げてあごでおさえるのは疲れますよね。私自身、地味にストレスを抱えていました。そんな時、授乳ストラップを知り使ってみると、素早く快適に授乳することができました。赤ちゃんが寝ている少しの時間で簡単に作ることができますよ。100均の材料で気軽に作れる、授乳ストラップの作り方を4パターンと実際の使い方をご紹介します。

授乳ストラップでママもおしゃれを楽しむ

授乳を理由におしゃれを諦めない!

私は授乳ストラップを知らなかったころ、授乳を考えて洋服のコーディネートがワンパターンになってしまっていました。授乳できる服は限られているけど、わざわざ授乳服を購入するのは使用期間が短いし、好みの授乳服が見つからない、ニットや厚手の服はまくり上げたときにごわつく…など、いろいろな考えが頭をめぐり、おしゃれを諦めていた時期があります。

でも、授乳ストラップを使えば、ファッションの制限もなくなり、素早くストレスなく授乳することができますよ。さらに、母乳やよだれがついて服が汚れる心配もありません。そんな便利でかわいい授乳ストラップの作り方はとても簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

100均アイテムで簡単に作れる「授乳ストラップ」

ゴムとくるみボタンでとにかく簡単に作る

【用意するもの】
・ゴム紐・・・80〜90㎝程度(お好みで調整)
・くるみボタン・・・1個
・くるみボタン用のはぎれ・・・1枚

今回は100均のくるみボタンキットとはぎれでくるみボタンを作成しています。

とにかく簡単に作りたい方は100均でボタンも購入できますので、そちらを使用するともっと時間短縮になりますよ。

【作り方】

1.くるみボタンを作る
2.ゴム紐をくるみボタンに通す
3.ゴムを結ぶ(固結びがおすすめ)

完成です。

パールとリボンでアクセサリー感覚に使える授乳ストラップ

【用意するもの】

・パールゴム・・・2本
・ゴム紐・・・120〜130㎝
・ひも通し(なければアメピンで代用)

【作り方】

1.パールゴムを切る

2.パールゴムにリボンを通す

パールゴムのゴムを抜いて、完成です。

上品なレース授乳ストラップ

【用意するもの】

・レース・・・60㎝(今回は幅3㎝のレースを使用)
・ゴム紐・・・90㎝

1.レースの端を2㎝の三つ折りにして、☆の箇所を縫う

2.ゴム紐を通して固結びする

固結びを☆の縫った箇所に隠して、完成です。

Tシャツヤーンでおしゃれな授乳ストラップ

【用意するもの】

・Tシャツヤーン・・・1玉
・くるみボタン・・・1個

1.Tシャツヤーンを2m×3本に切る
2.フリンジになる部分を5㎝残して、3本をまとめて結ぶ(ここがフリンジの長さになるので好みで調整)

3.三つ編みしていき、残り約20㎝の箇所で結ぶ

4.残り約20㎝の部分を半分に折って、結び目の箇所に折り込む(フリンジになる部分)

5.フリンジの中から2本を取り、結び目に巻きつけて留める

6.フリンジを整えてカットする

7.フリンジの結び目にくるみボタンを縫い付ける

完成です。

60 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版