就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【宮城】遊び場を超えた充実カフェ「みんなのカフェ tetote」

【宮城】遊び場を超えた充実カフェ「みんなのカフェ tetote」

お店の奥の方には大きなベビーベッドが用意されており、こちらでおむつ交換を行うことが出来ます。使用済みおむつは、ベビーベッド脇の専用のゴミ箱に捨ててOKだそうです。

また、このベビーベッドがある場所からさらに奥に進むと個室が8部屋あり、こちらを授乳スペースとして利用させて頂けるそうです。

実はこのお部屋、ユニットバスとトイレがついており、普段は宿泊用としてご用意されているお部屋なんだそうです!ママ友会のお泊まり会として使われることもあり、夏場は日中は近くの自然を満喫し、夜はお庭でバーベキューをし…と、自然の夏を思いきり満喫できます。

まさに親戚のおうちにお泊まりに来たような…。自分が小さかった頃、夏休みに親戚のおじちゃんのおうちでいとこや同年代の子どもたちと花火をしたり虫採りをしていたあの頃を思い出し、懐かしい気持ちになりました。

木の温もりを存分に感じられる「みんなのカフェtetote」。使用されている木材は天然素材にこだわっており、薬剤を使わずに燻製で防虫したものなんだそうですよ。

屋根には太陽光パネルも付いており、環境にも優しいエネルギー循環の建物なんだそうです!

「みんなのカフェtetote」は三陸自動車道「登米I.C.」を降りて車で5分のところにあります。お店の目の前には10台ほど駐車できるスペースもありました。くねくねした道を少し登っていったところにあるお店です。くねくね道の途中には、大きな豚さんもいましたよ!

カフェの域を超える充実の遊び場

目がくらむようなお遊び道具

座敷スペースには、赤ちゃんから遊べるおもちゃがたくさんあります。ママがお食事をしているすぐ隣で子どもたちが遊んでいてくれると、目が行き届くのでママたちもひと安心。

0歳のお子さまたちも楽しそうにつかまり立ちをしたり、ハイハイをして探索をしたり、のびのびと遊んでいました!そして、ママたちもランチを食べながらお話に花を咲かせておりました。忙しい子育ての中で、こういうのんびりした時間は大切ですよね。

2階の広々としたスペースも、空いていれば子どもたちの遊び場として利用可能だそうです!

大きなハンモックが2つぶら下がっていました。子どもたちが3〜4人乗れるとても大きなハンモックです!ハンモックは足から乗るのは大変危険だそうなので、お尻から椅子に座るように乗ってください。お子さまが乗られる時には最初はしっかりとサポートしてあげてくださいね!

まるで秘密基地のような空間です。

61 件

関連記事

ライター紹介

佐藤 かおり

この記事のキーワード

ピックアップ記事