就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【愛知】メルヘンな世界が楽しめる「小牧市総合公園・市民四季の森」

【愛知】メルヘンな世界が楽しめる「小牧市総合公園・市民四季の森」

今回は、メルヘンな世界観を楽しめる遊具がそろった「小牧市総合公園・市民四季の森」を紹介します。豊富な遊具はちろんのこと、広い芝生広場をはじめ、ソリスベリや動物とのふれあいも無料で楽しめる、子連れにオススメの公園です。

子連れに大人気の公園とは?

様々な施設があり1日楽しく過ごせる!

「小牧市総合公園・市民四季の森」は、小牧市にある広い自然あふれる総合公園です。

敷地面積27.8haの中では、アジサイやバラなどの季節の植物が楽しめるとともに、ヤギやウサギなどの動物と触れ合える「ちびっこ動物村」、様々な遊具が揃う「わんぱく冒険広場」、巨大な坂をソリに乗って、滑り降りることができる「ソリスベリの丘」など、家族みんなで楽しめます。

ほとんどの施設が無料で利用できることもあり、市内の子連れはもちろん、近隣の市町村から来園する人も多く、土・日・祝日には多くの人で賑わう人気の公園になっています。

公園の利用の際のポイント

公園内は起伏が激しく、坂道も多いため、しっかり歩ける楽なスタイルでの来園をオススメします。

園路はしっかり整備されているので、公園内の移動は、ベビーカーでもスムーズです。

駐車場は2カ所。公園の北駐車場と、東駐車場があります。「わんぱく冒険広場」はそれぞれの駐車場の中間地点くらいにあるため、どちらを利用してもあまり変わらないです。

ただ、北駐車場からは登りの坂道、東駐車場からは下りの坂道になるので、状況にあわせて、移動しやすい方に駐車しておきましょう。

所々にトイレもしっかり完備されているので安心。ソリスベリの丘の管理棟には、授乳室、オムツ交換台を完備しているので、赤ちゃん連れも安心して利用ができます。

ちょっと立ち寄って楽しむソリ滑り

今回は、東駐車場から向かいます。

噂のモチーフ遊具があるという「わんぱく冒険広場」までは、歩いて約5分ほど。広場全体がすでにメルヘンな世界観になっているそうなので、到着が楽しみです!
途中に、「ソリスベリの丘」があります。人工芝の丘を上から一気に滑り降りることができ、滑り台とは違ったスピートとスリルを感じられます。受付をした後、随時利用できます。

ただし土・日・祝の場合は、混雑緩和のため時間交代制になっているので、注意が必要です。ソリスベリは2歳以上から可能ですが、大人の付き添いが必要。またソリは無料で貸出してくれます。

メルヘンな遊具がたくさん

「ソリスベリの丘」を超えて、坂道を下ったところに発見!
はい!「わんぱく冒険広場」〜〜〜!!!

遠くから見ただけではメルヘンな雰囲気は伝わりにくいですね!というわけで、さっそく広場の中に入っていきます。
55 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版