就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

海外の出産祝いの習慣が知りたい!世界のママがよろこぶ贈り物とは

海外の出産祝いの習慣が知りたい!世界のママがよろこぶ贈り物とは

アメリカでママをハッピーにするお祝い事情

頑張るママへ!アメリカ発祥ベビーシャワー

「べビーシャワー」とは、「出産のお祝いを、シャワーのように贈る」という、アメリカ発祥のお祝いパーティーです。ママの親戚や友人の主催で、出産1〜2カ月前に開催されます。

パートナーの男性が一緒に出席することもありますが、基本的には、ママたちだけで、飲んだり食べたりおしゃべりしたりするパーティーです。ここで、先輩ママたちの貴重な経験談などを教えてもらうこともできます。ホームパーティーが大好きな、アメリカらしい習慣ですね。

パーティーが始まると、参加者は、シャワーのようにプレゼントを渡します。そのプレゼントは、出産予定のママが、前もってリクエストしたものの中から選ばれるというのですから、実に合理的です。ここで、必要なものがすべてそろうかもしれません。

アメリカで使えるベビーレジストリー

いくらリクエストがはっきりしているとはいえ、ベビーシャワーでの贈り物は迷います。できれば、ほかの人とかぶらないものがよいですよね。そんなときに便利なのが、「ベビーレジストリー」と呼ばれる、ネット上のサービスです。

「ベビーレジストリー」とは、出産予定のママが、ネット上に欲しいものを公開します。プレゼントを贈る人は、そのリストを見ながら、なにを贈るか決めるのです。誰かにもらって、もう必要なくなったものは、リストの中から削除されますので、誰かとプレゼントがかぶることもなくなります。

ネット上のサービスなので、ネットショップとの相性も抜群です。「Amazon」や「BuyBuyBABY」、「Target」など、割引サービスなども展開しながら連携しています。

アメリカでもかわいいおむつケーキが人気

アメリカで誕生した、出産祝いに大人気の「おむつケーキ(ダイパーケーキ)」は、ケーキの土台をおむつで作り、お花やベビーグッズで飾る、「ケーキ風おむつタワー」です。日本でも販売されていますよ。

ネットショップを検索すると、シンプルなものから、キャラクターものまで、たくさんの商品がヒットします。もらったときにインパクトがあって、おむつを大量に贈ることができるので、もらった方にも喜んでもらえます。そのままリビングに飾っておけるので、大量のおむつの置き場所に困ることもありません。

「おむつケーキ」を自作することもできます。華やかなのに意外と簡単に作れます。ネット上に作り方を公開しているサイトが多数ありますので、興味のある方は検索してみましょう。

まとめ

国が違えば、文化も変わり、出産のお祝いごとのあり方も千差万別になってきます。日本と比べながらみていくと、色々あっておもしろいですね。

また、よい方法が見つかったら、日本にもぜひ取り入れたいものです。「ベビーシャワー」のイベントや「ベビーレジストリー」などのシステムは、日本独自のアレンジなども加えると、なにかしらの形でマネができるかもしれません。

方法は違っても「子どもの出産をみんなで祝福したい」という思いはどこも同じです。これから出産を迎える世界中のママたちに、日本からエールを送りましょう。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND