就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

30代の子育て世帯の貯金事情!資産の貯め方や家計の管理のコツ

30代の子育て世帯の貯金事情!資産の貯め方や家計の管理のコツ

消費と浪費を区別してお金を使おう

自分のお金の使い方が「消費」なのか「浪費」なのか、普段の買い物ではなかなか意識していないと思います。消費と浪費を区別することで、無駄遣いを減らすことができるでしょう。

浪費で注意したいポイントは、小さな無駄遣いを積み重ねないことです。一つ一つは小さな金額でも、気づけば大きな出費となっているかもしれません。

たとえば、カフェの新作商品やコンビニスイーツなど、自分へのご褒美に…とついつい買ってしまいますよね。一度に支払う金額は小さいですが、頻繁に買っているとその合計額は大きなものになります。

育児や家事、仕事を頑張る自分を労わるのは大切です。しかし、本当にほしいものなのかを購入前に考え、消費と浪費を区別するようにしてみましょう。

毎日ムリなく楽しく節約しよう!

毎日財布や家計簿を細かくチェックしながら、切り詰めるように節約をするのはつまらないですよね。もちろん無駄遣いは控えなければいけませんが、無理をして節約するのはストレスになりがちです。

節約を続けるコツは、無理をせず楽しんですることです。自分に合った節約法を続けていくことで、次第に貯蓄も増えていくでしょう。

たとえば、外食はお金がかかりますが、家族で楽しい時間を過ごすことができますよね。まったく外食をしないのではなく、予算や回数を決めて、特別なイベントとしてみてはいかがでしょうか。

絵本は図書館で借りることで、お金だけでなく置き場所も節約できます。子どもが気に入った本だけを買うようにすれば、お家の本棚がとっておきのコレクションになりますよ。

まとめ

貯蓄で大切なのは、自分の家の家計状況をきちんと把握することです。改善すべき点があれば、どのようにすれば出費を抑えられるかを考え、貯蓄を増やしていくようにしてみましょう。

節約は、家族全員で協力して取り組むようにするとよいですね。目標を設定し、無駄遣いをしていないかなどを一度話し合って確認してみましょう。

生きていく上でお金は必要なもの。将来を考えると貯蓄が足りていないかもしれないと不安に思われるかもしれませんが、コツコツと地道に努力することで、資産は増やしていけますよ。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事